☆中年ライダー奮闘記☆

残り少ない?ライダー人生をノスタルジーを絡めながら、草レースや、走行会、ツーリング、憧れのマシン、思い出話など思い付くままに綴ります。 旧車と80年代のAMA-SUPERBIKEをこよなく愛しています♪ 楽しく一緒に走れる仲間も募集中♪

カテゴリ:CB900F Racer > 作業参考資料等

8d551771.jpg
3f79ba9e.jpg
image
image
IMG_7950
image
GS1000Sのカラーリング妄想中。♪

こんなピンク色でMCのレーサー風の仕様とか…。

フレームから変な色とか、楽しそうです♪

IMG_6310
部品のイメージや雰囲気は、市川選手のこのGS1000S。

色味を派手に変えたいです♪

IMG_8204
IMG_8206
こんなカンパレプリカのPVM製のマグホイールを見付けました。

サイズを見ると、今のSSに履けるサイズです♪

IMG_8208
IMG_8210
sdaのシートベースとシートです♪

Zeroレプリカを開発中との事で期待してます。

image
IMG_8263
image
image
image
image
image
image
image
image
IMG_7982
楽しい色味を妄想中〜♪

IMG_8343
IMG_8262
IMG_8260
IMG_8259
IMG_8258
IMG_8257
IMG_8261


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_8067
IMG_8065
IMG_8066
Katabusaの動画がありました。

ボヤボヤの写真よりもしっかりしてそうです。

十勝サーキットを走らせてテストもしてるので

そのうちサーキットに表れるかもです。

IMG_8071
Katabusa走行動画

コリャ面白いマシンですね〜

300km/hは確実に出そうです♪

IMG_8073
やっぱり作りたいですね〜♪

IMG_8082
IMG_8083
別のKawabusa見つけました〜♪

Z1の様な外装ですねー(,, ・∀・)ノ

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

IMG_7978
IMG_7977
IMG_7980
IMG_7982
IMG_7979
下側の3枚が、ウチのGS1000Sに使う予定のTL1000Rのスイングアームです。

上の二枚が、ハヤブサのスイングアームです。

GS1000Sはオーソドックスなツインサスに作るので、

ハヤブサのスイングアームが上側のスタビライザーが邪魔です。

CB900Fレーサーには-GSXR750SPのスイングアームを逆さに

して使っていますが、加工やセンター出しや、

チェーンラインにスタビライザーが干渉してしまい大変でした。

スタビライザーを切り取り、正規の方向性で取り付けて、

後からスタビライザーを下側に溶接した方が楽に早く出来ましたね。

やって見ないと分からないことも多いです♪

途中で間違いに気付いたら、引き返す勇気もカスタムには必要だと思います。

無理やり調整して、チェーンスライダーも取り付け不能になり、

更に分解し直して、スイングアームを加工し直してチェーンスライダーを

無理やり取り付けました。

スタビライザーを切除して普通に取り付けして、位置決めしたら、スタビライザーを

追加した方が、スタンドフックも、スタビライザーの加工も必要なく、

もっと楽に早く作業も出来たと思いますが、引き返すのが嫌で

工場が無理をして取り付けして見たら、スタビライザーにチェーンが

干渉してスタビライザーを作り直して、チェーンがスイングアームを削るので、

スイングアームを外してチェーンスライダーもスイングアームを加工してから

再度スイングアームを取り付けしました。

現物合わせなので、判断は難しいですが、急がば回れなのでしょうね〜

間違い無いのは、ワンオフ。次は適正な車種の互換性のある部品。

幸い、ハヤブサの前期とTL1000Rはホイール関係は共通です♪

すんなりと付くと思ってセレクトしました。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

3f79ba9e.jpg
image
image
IMG_7950
IMG_7951
IMG_7952
a17b1585.jpg
image
image
1bc03c99.jpg
ウチのはGSX750Eを型取りしたFRPのタンクカバーの中に、

10リッター位のアルミインナータンクを仕込んで使う予定です♪

スイングアームは隼のをひっくり返した作りのTL1000Rで決まり♪

リア周りのカラー類も流用が出来ちゃうし。

エンジンさえ乗っけてしまえば、出来たも同然?

ヘッドライト周りも一工夫して上手く作りたいです♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

IMG_7930
IMG_7925
IMG_7922
IMG_7926
IMG_7924
IMG_7923
IMG_7508
エンジンマウントの検証写真です♪

良く見ると、クランクケース前方下側にマウントが

上手くしたら取れそうです。

現物で確認してないのですが、写真ではやや頼りないステーが有ります。

ヘッドの前後に各一箇所、クランクケース後方に二箇所。

アンダーループにはマウントは取れないみたいです。

クランクケース前方下側のステーに補強とか出来ればなー

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

IMG_7734
ドラッグレーサーでフレームからワンオフの様です。

製作したのはMotormania Racingさんで、ターボまで付いてます。

残念ながらニトロのタンクでフレームの詳細なマウント方法は分かりません。

が、作り込みは丁寧でドラッグレーサーとしての安全性は確保されていて、

このフレームでノーマルルックにして十分市販に耐えれそうな作り込みです♪

ターボパワーも受け止めれる様に見えますね〜♪ 本当に素晴らしいですね

IMG_7904
北海道のブラビッシモさんの、KATABUSAです♪

こちらはサブフレームをアルミで作り苦労してそうな雰囲気ですが、

前から後ろから双方がエンジンを押し合う様にして載っていて、

アクセルのオンオフでエンジンが揺れたりしないのでしょうか?

揺れない様にエンジン背面のマウントが必要なのかも知れません。

十勝サーキットを走らせてテストもしてるので大丈夫なのでしょう。

恐らく、オーナーから元に戻せる様にフレーム加工はしないオーダーかも?

若しくは公認車検でなく、ノーマルエンジンで車検を受ける為かも知れません。

ウチは、もう少し純正っぽく専用加工して載せ方を検討したいかな〜

当然、公認車検を考えています。

IMG_7905
コレはフレームに載っけて、マウントはされてない状態です。

この写真はフレームに対してのエンジンサイズのサンプルになります♪

IMG_7906
ボヤボヤな写真ですが、前後のアルミの追加ステーが見えます。

エンジンのリア周りのステーは特に、現物合わせっぽく見えます。

Kawkbusaのマウントよりも華奢な取り回しに見えます。

タンク後方の裏側からも、長〜いアルミのステーが伸びてます。

更に良く見ると、フレーム加工しない様にして、ノーマルのマウント位置で

アルミのステーを伸ばしてフレームとエンジンを接続してるのが分かります。

見た感じは、エンジンをストレスメンバーとして利用してない様に見えます。

GSと同系列フレームに搭載した時のサンプルとして参考になりました。

ウチはフレームを専用マウントでエンジンに合わせてフレームを加工しちゃいます。

ノーマルに戻す選択肢は残さないで進める方が、良い結果を得られそうです。

何も捨てなければ、何も得られない。そんな風に思っています。

やって見ないと分かりませんが、公認車検も何とかなるでしょう。

IMG_7911
ZRX1200(Kawkbusa)フレームの前側のマウントです。

IMG_7910
ZRX1200(Kawkbusa)フレームに強固に固定されてて、綺麗に収まってますねー。

やはり、Kawkbusaは既に何台も量産しているのでよく出来てますねー。

IMG_7912
当然ですがZRX1200(Kawkbusa)のアンダーループには一切マウントが有りません。

同様にGS1000Sのアンダーループにも、エンジンをマウント出来ないので、

隼のツインスパーフレームと同じく後ろと上で固定しなくてはならないかと。

写真で確認する限りエンジン前方下側のマウント候補のステーは使われてません。

強度が無いのかも知れません。

IMG_7894
ある意味鉄製のバックボーンフレームみたいな使い方です。

エンジンの下側にマウントが出来ない作りだから、仕方ありません。

その分、そう言う応力を考慮したフレームの補強が必要でしょう。

サーキットでも、スーパースポーツ並みに走るGS1000Sを狙います。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

IMG_6310
IMG_2246
IMG_2245
IMG_2244
IMG_2243
IMG_7732
IMG_7720
IMG_6698
IMG_7887
IMG_7885
IMG_7884
IMG_7895
IMG_7900
IMG_7901
IMG_7899
IMG_7898
IMG_7894
IMG_7897
IMG_7896
IMG_7893
IMG_7892
IMG_7891
IMG_7889
IMG_7890
IMG_7888
エンジンマウントや配管の取り回しが気になります。

GSX1100Sのフレームには上手く収まってる様ですね〜

GS1000Sと、GSX1100Sのフレームは殆ど同じです。

タンクは相当ダウンドラフトの為に切り取られてます。

スロットルボディーはフレームとは干渉してない様です。

マフラーは取り回し関係でワンオフしか無いかなーと。

仕上がれば、楽しそうなマシンですね〜♪

私も早く作りたいです♪

Wes CooleyレプリカのGS1000Sに付けるんだから、

Cooley-Busa(クリブサ)かな〜?

( ̄∀ ̄)…。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

IMG_6730
IMG_6728
IMG_5137
IMG_5138
このシートレールの写真を見て頷く方は病気です…。

このシートレールを真似しようとする方は、

世界でも数人だと思いますが、載せときます。


ってか、このウチにも有るけど、メッチャ本高いな…。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
CB750F系のシム調整(バルブクリアランス調整)の情報です。

既にご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、

CB750F系のシムとヤマハのXJR1200のシムが同じです。

CB-F系のシムは販売終了の物(295、300等)が有りますが、

ヤマハからはXJR1200用で、まだまだ部品が出ます。

写真左がホンダCB-F系、右がヤマハXJR1200用です。

この情報は受け売りなんですけどね〜♪

参考になります。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
ヨシムラ フィッシャーCR750レプリカ計画でエンジン以外で

唯一?コストの高いアルミタンク。

因みにオーバーさんちは受注生産で、

ビーターさんで作らせてて380,000円くらいでした。

ビーターさんで直に型から起こすと500,000円でした。

CRタンクは中古も滅多に出ないので、Mead Speedさんしか無いかなと。

499ユーロ=約57,000円。

この位の金額なら良いかな〜。

コレをショート加工して使いたいなと。

ようやく形になりそうかな〜

ろびんさんに2週間で完成できると言われてしまいましたが、

私のスキルでは、そんなに早くは出来ないかも。

スキル以上に、場所と時間が有りませんです。

頑張ります。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆



image
image
image
image
RISEさんちのCBR1000RR(SC59)フルパワー化キットです。

取り付けも簡単な様(1時間程度)で是非とも取り付けたい。

やっぱり、CBR1000RR(SC59)の後期がカッコいいですね〜

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆




データメモ

CB750Fourインナーチューブ内径:28.2mm

SR400インナーチューブ内径:31.0mm

image
前にも書きましたが、デジタル進角のCDIユニット、CB-F用です。

■CB-F Self Generating ignition System■

メッチャ欲しいです…。

RUSHさんちの#77 CB1100Rについているモノに似ています。

回転方向から言うとCB750Four用の方が背面点火には向いてるのでしょうか?

とりま取り寄せてみるしか無いのかな〜

・System fitted to right side of engine replacing the original alternator & cover Race proven system
・Self generating cdi ignition system with pre-programmed digital cdi's with rev limiter.
・No battery, alternator points etc required. Simple to install and weight saving.
・This system is not suitable for starter motor installation.
・For endurance racing where lighting or other power supply is required we have a race alternator system for the above, please contact us for further information.
・Most of our products are manufactured by ourselves here in the UK.
・NOTE: In common with other suppliers we are unable to offer warranty for electrical components used for racing.

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

5
a5b5671b.jpg


やっとセブンスターが塗りあがりました(*^_^*)

箱入りの新品ですが、1970年のなので少し腐食してました。

マグなのにゲロ重たい…。

タンクもオレンジラメで仕上がる予定。

あー、ツーリング行きたい…。

Wディスクキット、村上~♪ 早く送ってくれー♪

Σ(T▽T;)

アレがないと完成しないのよ…。マジで…。

Hリムのスポークホイルあげるからさ~♪

(+o+)

このページのトップヘ