☆中年ライダー奮闘記☆

残り少ない?ライダー人生をノスタルジーを絡めながら、草レースや、走行会、ツーリング、憧れのマシン、思い出話など思い付くままに綴ります。 旧車と80年代のAMA-SUPERBIKEをこよなく愛しています♪ 楽しく一緒に走れる仲間も募集中♪

カテゴリ:CB900F Racer > 作業参考資料等

EB168C23-ACFA-463F-9533-E5C3C516D8D0
9F4FBA2C-E372-4312-B372-B651E3B82E45
B318C3F1-7C33-4964-9B32-D1D48D42056B
この点火系の再現もしないとですねー💦

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったらポチッと押してください♪☆



C6F73322-36C8-4EDB-A5AA-565B4963DB9D
D95CA80C-3E32-4230-81DC-A6904B9D2A98
んー😑

コレだよなー💦

悩みます。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったらポチッと押してください♪☆



882C39F9-E3C2-44A3-B7E4-B3C11E879996
408EB029-CA37-4274-B849-57011C9B9A10
74A30B66-E03E-4269-AF1F-7267B00806CC
E4367669-FF54-44D0-ACCD-F9FE09423224
54FDCEA7-E867-4B87-ABE6-39DF6BD4C244
すっかり有名になった?

アメホンのCB750Fレーサーに書かれた『ATTACK!』の文字。

この写真は1980年の#88 Roberto PietriのCB750Fです。

置かれたタンクには『ATTACK!』の文字は、まだ書かれていません。

展示されてからしばらくして本番車のタンクになった様ですね。

B9748A17-1D52-4213-94D8-836AA69772B6
1AD97771-973A-45DD-B136-16910C31E860因みに、こちらは1980年のFreddie Spencer。

26B046AF-9658-4717-8CC8-99D6A7C69E92こちらは1980年の#88 Roberto Pietriの本番車。

タンクには『ATTACK!』の文字が見えますね!

87CB7383-406A-445C-BEF4-E0D01EAE0BBA
B8D183E5-09D2-4E2D-AD37-8A972FC0C375
1981年の#19 Freddie Spencer車と#73 Mike Spencer車。

これにも『ATTACK!』のペイントは無し。

72ED4988-8FFA-4EE3-9164-ACF77C22C0CE
こちらは1982年のDAYTONAの撮影風景。

本番車ではなかったのか、タンクには『ATTACK!』の文字が有りませんね。

94A8CBCB-2129-49B8-8714-E20913798521
A86DACE1-FD89-43F7-A987-F1107BBB0FE6
同じく1982年の#88 Roberto Pietri車。

こちらは本番車の様で『ATTACK!』の文字が確認出来ます。

茂木の1982年の#19 Freddie Spencer車のタンクにも『ATTACK!』の文字は有りません。

D36BAD07-D086-437D-BF55-CC5CF69449ED
3EE6BA6E-E145-4760-AFD8-97A0A3A36FA9
D6B4D5C1-650F-4DDA-82A3-038B4E4CAD00
381EABC4-7E04-4FA5-942E-58DDB4D79905
こちらは1982年の#43 Mike Boldwin車、#38 Steve Wise車。

『ATTACK!』の文字は有りませんね。

現存する#38 Steve Wise(#19 背面点火 FWSスイングアーム)車も『ATTACK!』の文字は無し。

88F0D3C0-6F1A-4476-BCAC-3F264C2F163F
こうしてスタッフが#88 Roberto Pietriにサインを出していました。

そうなのです。

Roberto PietriのCB750Fにだけ書かれていたのです。

1980年
#8 Freddie Spencer
#83 Steve Mclaughlin
#97 Ron Pierce

1981年
#19 Freddi Spencer
#73 Mike Spencer

1982年
#19 Freddi Spencer
#43 Mike Boldwin
#38 Steve Wise

これらのマシンには『ATTACK!』の文字は書かれていないんです💦

AC306437-F97A-4656-A30B-EFD962C0D439
私はやっぱり#88 Roberto Pietriが一番好きです😆

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったらポチッと押してください♪☆



IMG_6753
IMG_6751
IMG_6701
IMG_6741
IMG_6745
IMG_6740
IMG_6738
IMG_6736
IMG_6734
IMG_6733
IMG_6732
IMG_6731
IMG_6730
IMG_6729
IMG_6728
IMG_6727
IMG_6735
IMG_6737
IMG_6726
IMG_6725
IMG_6724
IMG_6723
IMG_6711
IMG_6710
IMG_6712
IMG_6709
IMG_6708
IMG_6706
IMG_6703
IMG_6702
IMG_6700
IMG_6705
IMG_6699

RSCのオイルポンプを真似して作りたいんですけど、なかなか大変です💦

どうにか上手く作りたい!

イマイチ、本物のオイルリターンが謎です💦



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ 
☆是非、ポチッと押してください♪☆  






95AE8142-D0A2-4C1F-8FC0-ED22217CC140
629DC2DC-9E97-4D02-96DE-61FBB4BF8312
F2939D35-1354-4F52-8011-5878FF3605C8
チョイと楽しみな企画が進行中です(笑)

上手くデザインが進むと良いなー♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったらポチッと押してください♪☆



854CE03A-1C37-49F6-B225-918F0DB61476
■CB1100RDディスクデータ
◎CB750F、CB900F、CB1100F、CB1100R、CBX1000共通仕様可能。
外径297mm、内径58mm、取付6穴径8mm、対角ピッチ74mm、オフセット27mm。

2701FD3F-E919-4A3D-9D91-500AEFC5C7B4
■ホーネット250ディスクデータ
◎VTR1000F、CBR900RR(SC28後期・SC33前期)、VFR750F、CBR600F3(PC25・1995年)、RVF400(NC35)、CBR400RR(NC23)、CB400Four(NC36・平成ヨンフォア)、RS250R、RS125R
外径296mm、内径58mm、取付6穴径8mm、対角ピッチ74mm、オフセット17mm、厚み4.2mm(MIN3.5mm)。

◎98-'99 ホーネット600
外径296mm、内径62mm、取付6穴6.2mm、対角ピッチ78mm、オフセット17mm、厚み4.2mm(MIN3.5mm)。

◎VTR250全年式、ホーネット250全年式
外径296mm、内径58mm、取付6穴径8mm、対角ピッチ74mm、オフセット17mm、厚み4.2mm(MIN3.5mm)、重量:約1kg(1枚)。

◎ブロス650(RC31)400(NC25)「前期1988〜1989年」
外径320mm、内径62mm程度、取付6穴径6.2mm、対角ピッチ78mm、オフセット22.5mm、厚み5.0mm(MIN4.0mm)。

◎XJR400、XJR400S、XJR400R、XJR400R供FZR400RR・SP、FJ1200、TRX850、TDM850(後期4TX、5GG))、SR400/500、TX500/650/750。
外径298mm、内径64mm、取付6穴径8.2mm、対角ピッチ80弌▲フセット10mm、厚み4.0mm(MIN刻印無し)

◎アプリリア(aprilia)トゥオーノ1000R (Tuono)
外径298mm、内径61mm、取付穴径8.5mm、対角ピッチ80mm、オフセット11mm、厚み4.2mm(MIN3.5弌法

◎(GSF750(GR7EA)、SV650・S、イナズマ400、バンディット400、GSX400インパルス、GSX400Sカタナ、RF400・RV、SV400S、GSX-R400R、RGV250γ・VJ21A)
外径290mm、内径64mm、取付5穴径10.2弌対角ピッチ86mm程度、隣の取付穴ピッチ51mm、オフセット19.5mm、厚み5.0弌MIN4.0弌法

◎GSX1300Rハヤブサ(GW71A・1999〜2007年)、GSX1400、GSX-R1000「01年02年」、GSX-R750「96-03年」、GSX-R600「01-03年」、TL1000S、TL1000R)
外径320mm、内径69mm程度、取付5穴径10mm、取付ピッチ90mm、隣の取付穴ピッチ53弌厚み5.0mm(MIN4.5mm)。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆読まれましたらポチッと押してください☆






FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

コレはお釜から作り替えないとダメですかねー

カバーだけで似せるたら楽だけど。


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ 
☆読まれましたらポチッと押してください☆  


399A3954-E9C2-4EB7-B488-6F8E4EBFFA04

84532281-941C-4F75-834D-E79FF295345C

BCB3D891-6EEA-4244-902F-4885F15EAD22

CB697E02-8ED8-475F-BA44-A229C2B89644

8088A218-454D-4836-B804-BAAD4A5466F5

44CC34A6-4682-4B2A-85B5-80A471FA43FF

3E647737-730A-4BB5-AD61-7FCF0270E68D
7DCD944E-7645-4833-906D-A27622025B9F

C5C6E65B-399C-4564-99D8-543D7D09A9D8

6F32CC01-06FC-4A70-A339-067CE2490A7C
8E9FD052-9B37-4B73-A199-8269FA0D740E

37D3396A-F8E4-45C2-9C63-8E7122858727
ん〜😑

ロングタンクのカッコいいCR750ですが、

私はハンドルが遠いのは苦手だったりするので

短くて似ている?タンクが欲しいのです。

アルミのモノホンCRタンクを買って切り刻む勇気も財力も無いので

日々、お安いタンクを片っ端から検索しています。

なかなか難しいです(T ^ T)


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆読まれましたらポチッと押してください☆

IMG_2070

IMG_2167

IMG_2166

IMG_2528

FullSizeRender

IMG_2726

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender
乾式クラッチ欲しいですね〜〜

本物は無理だけど💦

IMG_4151
ドレミさん生産が安定したのかな?

こう言うパーツを作ってもらえるなんて有り難いことです。

マービックのは、リブの無い軽量な現代風。

でも、それじゃあ違うんだよなー💧

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


0494D39D-02FD-4546-9E3D-98E2B46C0C5C
3AAA3B22-80A0-4240-8EE5-ED01FF5F86BC
D983A480-9930-4753-8EA1-131929C99277
The mystery of Quick Silver ....

I was wondering for a long time that Quick Silver had only Z pitch and that CB-F pitch could not be found.

I do not know if the answer is right, but I think that Quick Silver made only Z pitch (77-93-77).

Because racers of the time were full of Kawasaki at that time, Suzuki's GS1000 was also Z pitch (77-93-77).

Only Honda's CB-F pitch (80-101-80) is anomalous, and if it converts to Z pitch (77-93-77) with insulator, there is no need to make CB-F pitch.

Therefore, the insulator of the CB 900 F racer was about twice as long as normal.

I expect so.

クイックシルバーの謎…。

私はクイックシルバーにZピッチしかなく、CB-Fピッチが発見されない事を長年疑問に思っていました。

その答えが正しいかは分かりませんが、元々クイックシルバーはZピッチ(77-93-77)しか作らなかったと思ってます。

何故なら、当時のレーサーはカワサキだらけで、スズキのGS1000もZピッチ(77-93-77)だった。

ホンダのCB-Fピッチ(80-101-80)だけがの変則的で、インシュレーターでZピッチ(77-93-77)に変換すれば、CB-Fピッチを作る必要が無くなる。

だから、CB900Fレーサーのインシュレーターはノーマルの2倍くらいの長さになった。

私はそう予想しています。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったらポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
714326fc.jpg
image
94620daa.jpg
image
image
image
image
image
image
image
image
663801bc.jpg
9c62b643.jpg
c93cba32.jpg
9dec992b.jpg
image
image
image
image
image
image
image
image
Gary Fisher YOSIMURA CR750です。

タンク&シート作業サンプルとしてアップしてます。

やっぱりレーサーが一番好きですね〜

車体も工夫してバランスの良いマシンを目指します。

IMG_8872
IMG_8869
IMG_8868
IMG_8871
IMG_8870
IMG_8876
IMG_8875
IMG_8874
IMG_8873


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったらポチッと押してください♪☆


80A470FD-2B2D-4954-BFB7-6087C4F2DD57
4F32833B-D35E-425C-85E2-234B8231BF92
E5AB5B65-9A29-498F-B018-B2DF195E3EBA
E2A83B98-98CD-4CB4-884B-6D5CA2C6AF6C
Z系キャブピッチの汎用性は凄いですね〜〜

CB-FにZ系キャブを付けれるインシュレーターをワンオフする価値はあるかもなー。

CB750Four用のZ系キャブを付けれるインシュレーターは売られてますけどね。


e-bay 最安値 TMキャブレター

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


98B0647F-7A3D-4A0C-A051-2D2EAF2440F9
C62FF528-0001-492F-BBBE-D857AE735387
7D5B218B-7896-4A65-9E64-0B3327CEBEF6
CE3CBEE5-7C6C-4F24-81F9-43691B655595
A70041D6-6E40-401C-A868-6A144FB48A9B
F3FF7B11-54CF-465C-AB2F-B2B49138D8FD
B7BBF44F-A352-4CF1-9647-023990787F8F
6816F5F6-6B99-4ECD-9120-5A88800903C2
AF64B2E1-3E46-4A70-AB59-E81B15021B56
こういうパーツがあるのは嬉しいですねー

モンスターをコイツで走るのも良いですよねー

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


B6FF383C-D930-41DD-9487-1871BB34B1F8
66A4DD74-C751-4C75-95CA-B0C6978EA848
4CBF54C6-FDCB-4CD9-BE5F-032115A99EA9
▪️ZRX1200Daeg用ステム
スパン205mm
オフセット30mm

▪️ZRX1100ステム:
スパン205mm
オフセット30mm

▪️ZRX1200S/R:
スパン205mm
オフセット28mm

▪️ゼファー1100
スパン210mm
オフセット35mm

▪️XJR1200
スパン210mm
オフセット35mm

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_6310
Team Hexagonの市川 康選手のGS1000です。

3f79ba9e.jpg
image
image
IMG_7950
IMG_7951
IMG_7952
a17b1585.jpg
image
image
1bc03c99.jpg
ウチのはGSX750Eを型取りしたFRPのタンクカバーの中に、

10リッター位?のアルミインナータンクを仕込んで使う予定です♪

スイングアームは隼のをひっくり返した作りのTL1000Rで決まり♪

リア周りのカラー類も流用が出来ちゃうし。

エンジンさえ乗っけてしまえば、出来たも同然?

ヘッドライト周りも一工夫して上手く作りたいです♪

IMG_7885
IMG_7884
IMG_7895
IMG_7900
IMG_7901
IMG_7899
IMG_7898
IMG_7894
IMG_7897
IMG_7896
IMG_7893
IMG_7892
IMG_7891
IMG_7889
IMG_7890
IMG_7888
エンジンマウントや配管の取り回しが気になります。

GSX1100Sのフレームには上手く収まってる様ですね〜

GS1000Sと、GSX1100Sのフレームは殆ど同じです。

タンクは相当ダウンドラフトの為に切り取られてます。

スロットルボディーはフレームとは干渉してない様です。

マフラーは取り回し関係でワンオフしか無いかなーと。

仕上がれば、楽しそうなマシンですね〜♪

私も早く作りたいです♪

( ̄∀ ̄)…。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

IMG_2367
IMG_2342
IMG_2343
IMG_2366
IMG_2339
IMG_2338
IMG_2337
IMG_2336
IMG_2334
IMG_2341
IMG_2333
ヘッドカバー交換、電気式タコメーター、ファットバーに交換、シートレールカウルチャック修正、各部の擦過傷の均し。

残りは、ハンドルクランプのセットバック、φ39丱侫蹈鵐肇侫ークに差し替え、グリップ&バーエンド交換、タコ&油温計交換、オイルクーラーステー、メーターステーの製作、外装一式交換、スイングアーム改良、チェーンテンショナー追加、タイヤ交換、ワイヤリング。

まだまだ時間が足りません…。

ヤバいなー。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_1521
IMG_1523
IMG_1522
IMG_1520
CB750F FB ガソリンコック

ホンダ純正品番:16950-MA4-671

内径18mm(ナット24mm)

ピンゲルでなく、こいつをダブルにして

装着した方が本物のレプリカっぽいですね〜

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_1354
IMG_1353
いつもマシンを作るに当たり、

一番気にしてるのは、実はステッカーです♪

ココは適当に最近のをとかは避ける様にしています。

そこさえクリアすると、他は多少似てなくても、

何故か、当時風に見えたりします。

私のマシンは本物パーツを一切使わない方向なので

ステッカーが要になってます。

細かいところの雰囲気作りが遠目に眺めた時の

似てる感を出してる様に思ってます。

当座はタンクのYOSHIMURAステッカー制作かな。

大きさはタンクから予測して版下を起こします。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_1034
IMG_1036
IMG_1035
IMG_1037
IMG_1038
IMG_1015
IMG_1013
IMG_1011
こちらが目指してるシートです♪

本当の本物とは形状が異なりますが

こちらのレプリカ?を真似る予定です。

IMG_1042
IMG_1043
シートの寸法見本です♪

テールピースはアルミ板をロールベンダーで曲げて作るしか有りません。

まずはこのFRPのシートをアルミ板でコピーして、テールを伸ばします。

このシートだけでも完成させて、進んでる気分になりたいです。

IMG_8871
IMG_8870
こんな風にアルミ板で上手く再現したいです♪

この特徴的なシートさえ出来たら、気分は7割完成です?

シートだけでも毎日眺めて暮らせます。

デカールもキチンとコピーしたいです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_8910
IMG_9083
IMG_8913
IMG_8909
こちらが目指してるシートです♪

IMG_9743
IMG_9744
IMG_9737
IMG_9880
IMG_9879
IMG_9878
シートの寸法見本です♪

テールピースはロールベンダーで予測して作るしか有りません。

IMG_8871
IMG_8886
IMG_8870
アルミ板で上手く再現したいです♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


image
image
image
image
cocoさん用に再掲載してみます。

私も制作したい #31 Harry KlinzmannのZです♪

コレが一番部品の調達に困らなさそうです♪

IMG_4087
IMG_3700
IMG_0819
#76はRICHARD CHAMBERS車。

IMG_3699
IMG_3675
IMG_3674
IMG_3695
IMG_3604
こちらはレプリカのマシンです。

LOC仕様なら、こんな仕上がりになるでしょう。

本物よりもリム幅が細いです。

LOC仕様、TOTモンスター仕様で部品をピックアップしてみました。

LOCは、リムが3.00Jまで、TOTモンスターなら4.5.J迄です。

•バックステップ : ジェロニモタイプ(Cherry製 バックステップ)

• ホイール : フロント モーリスマグホイール 2.75J-18inch
      マルケの モーリスマグホイール 3.00J-18inch
      若しくは ゲイルスピード 2.75J-18inch

• ホイール : リア モーリス マグホイール 4.50J-18inch
      TZ250用ダイマグ中古パーツ 3.00J-18inch ヤフオクかなぁ〜
      EPMレーシング マグホイール 3.00J-18inch

• フロントフォーク : TOTならモリワキカヤバ 36mm
          LOCは35mm迄なんて噂も有るからSR400のを流用か?

• スイングアーム : PMC製 Z1ノーマル補強モリワキレプリカ

• フレーム : PMCノーマル補強モリワキレプリカ

• タンク(外装) : PMC リプレイスタンク シートカウル
        若しくはヤフオク中古かなぁ〜

IMG_0018
IMG_0017
• シート : MRS アンコ抜きバナナシート

• エンジン : J&J 1200cc フルリビルド コンプリートエンジン

• ブレーキ : PMC ロッキードブレーキシステム キット(前後共)

• メーター : PMC 電気式タコメーター他 Set

• マフラー : Race Crafters 機械曲げフルエキゾースト

• キャブレター : まめしば CR33 Mノズル付き

• その他ショートパーツはヤフオクかなぁ〜。節約するなら。

CBと違い、ほとんど新品やリビルド品が手に入ります。

多少コストを掛ければ、新車が組めちゃいますね〜♪

いや〜Z系って素敵です♪

レギュレーションに合わせて部品を色々選択可能です♪

Z1の美しいラインは、公道では恥ずかしいけど、サーキットなら良いよね〜♪ なんて♪

レギュレーション上、仕方なくZ1に乗るならCB乗りでもZ1乗っても良いですよね〜♪

リアを4.50J-18inchにスイングアームごと交換すれば、TOTのモンスター仕様。

部品の少ないCB900Fレーサーを温存して、Z1を作るか? なんて。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆



人気ブログランキングへ

image
IMG_6840
image
image
image
image
image
image
皆さんもご存知のヤマリンズ(創輝製オーリンズ)の

オーバーホールはオーリンズでは受け付けないと言うお話。

実際には私はオーリンズユーザーなので、

ヤマリンズのオーバーホールが断られるとは

噂や話には聞いてますが、実際に遭遇した事は有りません。

しかし、G.M.B.グリフィンモータービルドさんちでOHを受けてくれる様です♪

ロッドの錆なども、キチンと再メッキして仕上げてくれます。

詳しい記事は、G.M.B.グリフィンモータービルドでご確認下さい。

やはり、サスは定期的にオーバーホールしたいものです♪

特にヤマハ純正のフルアジャスタブルのなんて勿体無いですね〜

是非、G.M.B.グリフィンモータービルドでオーバーホールしてもらいましょう♪

もちろん、普通の?オーリンズのオーバーホールも大丈夫です♪

image
見た目は怖そうですが、理論派で私は昔から非常に信者な所があります。

GMBのフレームなどの考え方は、特に素晴らしいです♪



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


3f79ba9e.jpg
image
image
IMG_7950
IMG_7951
IMG_7952
a17b1585.jpg
image
image
1bc03c99.jpg
ウチのはGSX750Eを型取りしたFRPのタンクカバーの中に、

10リッター位のアルミインナータンクを仕込んで使う予定です♪

スイングアームは隼のをひっくり返した作りのTL1000Rで決まり♪

リア周りのカラー類も流用が出来ちゃうし。

エンジンさえ乗っけてしまえば、出来たも同然?

ヘッドライト周りも一工夫して上手く作りたいです♪

IMG_6310
IMG_2246
IMG_2245
IMG_2244
IMG_2243
IMG_7732
IMG_7720
IMG_6698
IMG_7887
IMG_7885
IMG_7884
IMG_7895
IMG_7900
IMG_7901
IMG_7899
IMG_7898
IMG_7894
IMG_7897
IMG_7896
IMG_7893
IMG_7892
IMG_7891
IMG_7889
IMG_7890
IMG_7888
エンジンマウントや配管の取り回しが気になります。

GSX1100Sのフレームには上手く収まってる様ですね〜

GS1000Sと、GSX1100Sのフレームは殆ど同じです。

タンクは相当ダウンドラフトの為に切り取られてます。

スロットルボディーはフレームとは干渉してない様です。

マフラーは取り回し関係でワンオフしか無いかなーと。

仕上がれば、楽しそうなマシンですね〜♪

私も早く作りたいです♪

Wes CooleyレプリカのGS1000Sに付けるんだから、

Cooley-Busa(クリブサ)かな〜?

( ̄∀ ̄)…。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

IMG_9939
IMG_9938
IMG_9937
IMG_9936
IMG_9935
IMG_9934
IMG_9933
IMG_9931
1100EFのドラッグレーサーです♪

結構エンジンマウントは華奢そうに見えます。

ターボ付いてます。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_0059
IMG_0058
IMG_0057
IMG_9968
IMG_9966
IMG_0069
GS1000Sのシートのデティールです♪

実は一番下は張り替えたシートなんです♪

メチャメチャ良く出来てるでしょ〜?

このレプリカシートは群馬県渋川市の革再生工房さんのシートです♪

私も狙って居ます♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


image
image
image
image
#31 Harry KlinzmannのZです♪

IMG_4087
IMG_3700
IMG_3580
本物の#31 Harry Klinzmann車です。

#76はRICHARD CHAMBERS車。

IMG_3699
IMG_3675
IMG_3674
IMG_3695
IMG_3604
こちらはレプリカのマシンです。

LOC仕様なら、こんな仕上がりになるでしょう。

リム幅が細いです。

LOC、TOTモンスターで部品をピックアップしてみました。

LOCは、リムが3.00Jまで、TOTモンスターなら4.5.Jまで。

• ホイール : フロント モーリスマグホイール 2.75J-18inch
      マルケの モーリスマグホイール 3.00J-18inch
      若しくは ゲイルスピード 2.75J-18inch

• ホイール : リア モーリス マグホイール 4.50J-18inch
      TZ250用ダイマグ中古パーツ 3.00J-18inch ヤフオクかなぁ〜
      EPMレーシング マグホイール 3.00J-18inch

• フロントフォーク : モリワキカヤバ 36mm
          LOCは35mm迄なんて噂も有るからSR400のを流用か?

• スイングアーム : Z1ノーマル補強モリワキレプリカ

• フレーム : PMCノーマル補強モリワキレプリカ

• タンク(外装) : PMC リプレイスタンク シートカウル
        若しくはヤフオク中古かなぁ〜

IMG_0018
IMG_0017
• シート : MRS アンコ抜きバナナシート

• エンジン : J&J 1200cc フルリビルド コンプリートエンジン

• ブレーキ : PMC ロッキードブレーキシステム キット(前後共)

• メーター : PMC 電気式タコメーター他 Set

• マフラー : Race Crafters 機械曲げフルエキゾースト

• キャブレター : まめしば CR33 Mノズル付き

• その他ショートパーツはヤフオクかなぁ〜。節約するなら。

CB750Fourと違い、ほとんど新品やリビルド品が手に入ります。

多少コストを掛ければ、新車が組めちゃいますね〜♪

いや〜Z1って素敵です♪

レギュレーションに合わせて部品を色々選択可能です♪

Z1の美しいラインは、公道では恥ずかしいけど、サーキットなら良いよね〜♪ なんて♪

レギュレーション上、仕方なくZ1に乗るならCB乗りでもZ1乗っても良いですよね〜♪

リアを4.50J-18inchにスイングアームごと交換すれば、テイストオブツクバのモンスター仕様。

あれ、こりゃCB900Fレーサーと被ちゃうな。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆



人気ブログランキングへ

IMG_8910
IMG_9083
IMG_8913
IMG_8909
こちらが目指してるシートです♪

IMG_9743
IMG_9744
IMG_9737
IMG_9880
IMG_9879
IMG_9878
シートの寸法見本です♪

テールピースはロールベンダーで予測して作るしか有りません。

IMG_8871
IMG_8886
IMG_8870
アルミ板で上手く再現したいです♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_9859
IMG_9861
IMG_9860
IMG_9862
IMG_9858
IMG_9857
チェーンラインも逃さなくてはならない様ですね〜

倒立を考慮すると、背骨はこの位補強が必要なんですね〜。

サンプルは、カスタムファクトリー刀鍛冶さんから拝借しています。

コレはかなりのレベルですね〜♪

勉強になります。

IMG_9868
IMG_9867
IMG_9866
IMG_9865
IMG_9864
ガチガチに見えますけど、しなりも有るのか?

ウチも是非是非真似したいです♪

皆さんは、カスタムファクトリー刀鍛冶さんでお願いしましょうね〜♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_8362
IMG_8363
IMG_8374
良いですねー♪

北海道のブラビッシモさんのKatabusa追加写真です。

遂に完成された様です♪

メチャメチャ欲し〜です♪

ウチも早くGS1000Sで作りたいです♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆



image
image
image
image
#31 Harry KlinzmannのZです♪

LOC、TOTモンスターで部品をピックアップしてみました。

LOCは、リアが3.00Jまで、TOTモンスターなら4.5.Jまで。

• ホイール : フロント モーリスマグホイール 2.75J-18inch
      マルケの モーリスマグホイール 3.00J-18inch
      若しくは ゲイルスピード 2.75J-18inch

• ホイール : リア モーリス マグホイール 4.50J-18inch
      TZ250用ダイマグ中古パーツ 3.00J-18inch ヤフオクかなぁ〜
      EPMレーシング マグホイール 3.00J-18inch

• フロントフォーク : モリワキカヤバ 36mm
          LOCは35mm迄なんて噂も有るからSR400のを流用か?

• スイングアーム : Z1ノーマル補強モリワキレプリカ

• フレーム : PMCノーマル補強モリワキレプリカ

• タンク(外装) : PMC リプレイスタンク シートカウル
        若しくはヤフオク中古かなぁ〜

• シート : MRS アンコ抜きバナナシート

• エンジン : J&J 1200cc フルリビルド コンプリートエンジン

• ブレーキ : PMC ロッキードブレーキシステム キット(前後共)

• メーター : PMC 電気式タコメーター他 Set

• マフラー : Race Crafters 機械曲げフルエキゾースト

• キャブレター : まめしば CR33 Mノズル付き

• その他ショートパーツはヤフオクかなぁ〜。節約するなら。

CB750Fourと違い、ほとんど新品やリビルド品が手に入ります。

多少コストを掛ければ、新車が組めちゃいますね〜♪

いや〜Z1って素敵です♪

レギュレーションに合わせて部品を色々選択可能です♪

Z1の美しいラインは、公道では恥ずかしいけど、サーキットなら良いよね〜♪ なんて♪

レギュレーション上、仕方なくZ1に乗るならCB乗りでもZ1乗っても良いですよね〜♪

リアを4.50J-18inchにスイングアームごと交換すれば、テイストオブツクバのモンスター仕様。

あれ、こりゃCB900Fレーサーと被ちゃうな。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆



人気ブログランキングへ

IMG_8362
IMG_8363
IMG_8365
IMG_8364
こちらのカタブサは、北海道のブラビッシモさんの作品です♪

一番下のカワブサとのマウントの使い方の違いに注目です。

出来たら、カワブサ風にフレームに加工をしたいです。

シリンダーヘッド後端のマウントをカワブサは利用してないのかな〜

考えとしては、シリンダーヘッド後端のマウントをユニット化して、

フレームのループに上からエンジンを吊るす様にマウントしたいかなと。

前側は、カワブサを真似したいです♪

苦労したんだろうな〜ブラビッシモさん

ノーマルマウントに固定するなんて。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

8d551771.jpg
3f79ba9e.jpg
image
image
IMG_7950
image
GS1000Sのカラーリング妄想中。♪

こんなピンク色でMCのレーサー風の仕様とか…。

フレームから変な色とか、楽しそうです♪

IMG_6310
部品のイメージや雰囲気は、市川選手のこのGS1000S。

色味を派手に変えたいです♪

IMG_8204
IMG_8206
こんなカンパレプリカのPVM製のマグホイールを見付けました。

サイズを見ると、今のSSに履けるサイズです♪

IMG_8208
IMG_8210
sdaのシートベースとシートです♪

Zeroレプリカを開発中との事で期待してます。

image
IMG_8263
image
image
image
image
image
image
image
image
IMG_7982
楽しい色味を妄想中〜♪

IMG_8343
IMG_8262
IMG_8260
IMG_8259
IMG_8258
IMG_8257
IMG_8261


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_8067
IMG_8065
IMG_8066
Katabusaの動画がありました。

ボヤボヤの写真よりもしっかりしてそうです。

十勝サーキットを走らせてテストもしてるので

そのうちサーキットに表れるかもです。

IMG_8071
Katabusa走行動画

コリャ面白いマシンですね〜

300km/hは確実に出そうです♪

IMG_8073
やっぱり作りたいですね〜♪

IMG_8082
IMG_8083
別のKawabusa見つけました〜♪

Z1の様な外装ですねー(,, ・∀・)ノ

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

IMG_7978
IMG_7977
IMG_7980
IMG_7982
IMG_7979
下側の3枚が、ウチのGS1000Sに使う予定のTL1000Rのスイングアームです。

上の二枚が、ハヤブサのスイングアームです。

GS1000Sはオーソドックスなツインサスに作るので、

ハヤブサのスイングアームが上側のスタビライザーが邪魔です。

CB900Fレーサーには-GSXR750SPのスイングアームを逆さに

して使っていますが、加工やセンター出しや、

チェーンラインにスタビライザーが干渉してしまい大変でした。

スタビライザーを切り取り、正規の方向性で取り付けて、

後からスタビライザーを下側に溶接した方が楽に早く出来ましたね。

やって見ないと分からないことも多いです♪

途中で間違いに気付いたら、引き返す勇気もカスタムには必要だと思います。

無理やり調整して、チェーンスライダーも取り付け不能になり、

更に分解し直して、スイングアームを加工し直してチェーンスライダーを

無理やり取り付けました。

スタビライザーを切除して普通に取り付けして、位置決めしたら、スタビライザーを

追加した方が、スタンドフックも、スタビライザーの加工も必要なく、

もっと楽に早く作業も出来たと思いますが、引き返すのが嫌で

工場が無理をして取り付けして見たら、スタビライザーにチェーンが

干渉してスタビライザーを作り直して、チェーンがスイングアームを削るので、

スイングアームを外してチェーンスライダーもスイングアームを加工してから

再度スイングアームを取り付けしました。

現物合わせなので、判断は難しいですが、急がば回れなのでしょうね〜

間違い無いのは、ワンオフ。次は適正な車種の互換性のある部品。

幸い、ハヤブサの前期とTL1000Rはホイール関係は共通です♪

すんなりと付くと思ってセレクトしました。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

3f79ba9e.jpg
image
image
IMG_7950
IMG_7951
IMG_7952
a17b1585.jpg
image
image
1bc03c99.jpg
ウチのはGSX750Eを型取りしたFRPのタンクカバーの中に、

10リッター位のアルミインナータンクを仕込んで使う予定です♪

スイングアームは隼のをひっくり返した作りのTL1000Rで決まり♪

リア周りのカラー類も流用が出来ちゃうし。

エンジンさえ乗っけてしまえば、出来たも同然?

ヘッドライト周りも一工夫して上手く作りたいです♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

IMG_7930
IMG_7925
IMG_7922
IMG_7926
IMG_7924
IMG_7923
IMG_7508
エンジンマウントの検証写真です♪

良く見ると、クランクケース前方下側にマウントが

上手くしたら取れそうです。

現物で確認してないのですが、写真ではやや頼りないステーが有ります。

ヘッドの前後に各一箇所、クランクケース後方に二箇所。

アンダーループにはマウントは取れないみたいです。

クランクケース前方下側のステーに補強とか出来ればなー

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

IMG_7734
ドラッグレーサーでフレームからワンオフの様です。

製作したのはMotormania Racingさんで、ターボまで付いてます。

残念ながらニトロのタンクでフレームの詳細なマウント方法は分かりません。

が、作り込みは丁寧でドラッグレーサーとしての安全性は確保されていて、

このフレームでノーマルルックにして十分市販に耐えれそうな作り込みです♪

ターボパワーも受け止めれる様に見えますね〜♪ 本当に素晴らしいですね

IMG_7904
北海道のブラビッシモさんの、KATABUSAです♪

こちらはサブフレームをアルミで作り苦労してそうな雰囲気ですが、

前から後ろから双方がエンジンを押し合う様にして載っていて、

アクセルのオンオフでエンジンが揺れたりしないのでしょうか?

揺れない様にエンジン背面のマウントが必要なのかも知れません。

十勝サーキットを走らせてテストもしてるので大丈夫なのでしょう。

恐らく、オーナーから元に戻せる様にフレーム加工はしないオーダーかも?

若しくは公認車検でなく、ノーマルエンジンで車検を受ける為かも知れません。

ウチは、もう少し純正っぽく専用加工して載せ方を検討したいかな〜

当然、公認車検を考えています。

IMG_7905
コレはフレームに載っけて、マウントはされてない状態です。

この写真はフレームに対してのエンジンサイズのサンプルになります♪

IMG_7906
ボヤボヤな写真ですが、前後のアルミの追加ステーが見えます。

エンジンのリア周りのステーは特に、現物合わせっぽく見えます。

Kawkbusaのマウントよりも華奢な取り回しに見えます。

タンク後方の裏側からも、長〜いアルミのステーが伸びてます。

更に良く見ると、フレーム加工しない様にして、ノーマルのマウント位置で

アルミのステーを伸ばしてフレームとエンジンを接続してるのが分かります。

見た感じは、エンジンをストレスメンバーとして利用してない様に見えます。

GSと同系列フレームに搭載した時のサンプルとして参考になりました。

ウチはフレームを専用マウントでエンジンに合わせてフレームを加工しちゃいます。

ノーマルに戻す選択肢は残さないで進める方が、良い結果を得られそうです。

何も捨てなければ、何も得られない。そんな風に思っています。

やって見ないと分かりませんが、公認車検も何とかなるでしょう。

IMG_7911
ZRX1200(Kawkbusa)フレームの前側のマウントです。

IMG_7910
ZRX1200(Kawkbusa)フレームに強固に固定されてて、綺麗に収まってますねー。

やはり、Kawkbusaは既に何台も量産しているのでよく出来てますねー。

IMG_7912
当然ですがZRX1200(Kawkbusa)のアンダーループには一切マウントが有りません。

同様にGS1000Sのアンダーループにも、エンジンをマウント出来ないので、

隼のツインスパーフレームと同じく後ろと上で固定しなくてはならないかと。

写真で確認する限りエンジン前方下側のマウント候補のステーは使われてません。

強度が無いのかも知れません。

IMG_7894
ある意味鉄製のバックボーンフレームみたいな使い方です。

エンジンの下側にマウントが出来ない作りだから、仕方ありません。

その分、そう言う応力を考慮したフレームの補強が必要でしょう。

サーキットでも、スーパースポーツ並みに走るGS1000Sを狙います。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

IMG_6310
IMG_2246
IMG_2245
IMG_2244
IMG_2243
IMG_7732
IMG_7720
IMG_6698
IMG_7887
IMG_7885
IMG_7884
IMG_7895
IMG_7900
IMG_7901
IMG_7899
IMG_7898
IMG_7894
IMG_7897
IMG_7896
IMG_7893
IMG_7892
IMG_7891
IMG_7889
IMG_7890
IMG_7888
エンジンマウントや配管の取り回しが気になります。

GSX1100Sのフレームには上手く収まってる様ですね〜

GS1000Sと、GSX1100Sのフレームは殆ど同じです。

タンクは相当ダウンドラフトの為に切り取られてます。

スロットルボディーはフレームとは干渉してない様です。

マフラーは取り回し関係でワンオフしか無いかなーと。

仕上がれば、楽しそうなマシンですね〜♪

私も早く作りたいです♪

Wes CooleyレプリカのGS1000Sに付けるんだから、

Cooley-Busa(クリブサ)かな〜?

( ̄∀ ̄)…。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
IMG_6840
image
image
image
image
image
image
皆さんもご存知のヤマリンズ(創輝製オーリンズ)の

オーバーホールはオーリンズでは受け付けないと言うお話。

実際には私はオーリンズユーザーなので、

ヤマリンズのオーバーホールが断られるとは

噂や話には聞いてますが、実際に遭遇した事は有りません。

しかし、G.M.B.グリフィンモータービルドさんちでOHを受けてくれる様です♪

ロッドの錆なども、キチンと再メッキして仕上げてくれます。

詳しい記事は、G.M.B.グリフィンモータービルドでご確認下さい。

やはり、サスは定期的にオーバーホールしたいものです♪

特にヤマハ純正のフルアジャスタブルのなんて勿体無いですね〜

是非、G.M.B.グリフィンモータービルドでオーバーホールしてもらいましょう♪

もちろん、普通の?オーリンズのオーバーホールも大丈夫です♪

image
見た目は怖そうですが、理論派で私は昔から非常に信者な所があります。

GMBのフレームなどの考え方は、特に素晴らしいです♪



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
ヨシムラ フィッシャーCR750レプリカ計画でエンジン以外で

唯一?コストの高いアルミタンク。

因みにオーバーさんちは受注生産で、

ビーターさんで作らせてて380,000円くらいでした。

ビーターさんで直に型から起こすと500,000円でした。

CRタンクは中古も滅多に出ないので、Mead Speedさんしか無いかなと。

499ユーロ=約57,000円。

この位の金額なら良いかな〜。

コレをショート加工して使いたいなと。

ようやく形になりそうかな〜

ろびんさんに2週間で完成できると言われてしまいましたが、

私のスキルでは、そんなに早くは出来ないかも。

スキル以上に、場所と時間が有りませんです。

頑張ります。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆



image
image
image
image
RISEさんちのCBR1000RR(SC59)フルパワー化キットです。

取り付けも簡単な様(1時間程度)で是非とも取り付けたい。

やっぱり、CBR1000RR(SC59)の後期がカッコいいですね〜

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆




image
image
image
image
image
image
image
image
特殊過ぎる構造が楽しいマシンですね〜

当時のインパクトは絶大でした。

速さはイマイチでしたが、

耐久ではそこそこの成績を残しました。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


image
image
image
image
image
image
なんとなく、JAPAUTOの流れの様に感じるELF-MOTOです。

同じフランスのマシンで、ホンダ直系のチームです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
JAPAUTOのCB1100Rレーサーです。

ヨーロッパ選手権では優勝もしていたようで、

奇抜なマシンが好きなJAPAUTOにあっては、

極めてまともなマシンとなってます。

テールやヘッドライトに名残りを残しつつ、

実践的なマシンの様です。

#9は、過渡期のマシンでしょうか?

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


image
Mike Baldwinのモリワキ アルミフレーム RS1000です。

以前にも白黒で載せましたが、

オリジナルカラーは初めて見ました。

1982年だから、カラーで当たり前ですけどね〜

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


b4a065bc.jpg

51a10a2f.jpg

0faf8043.jpg

b1c40ebc.jpg

5677e989.jpg

56d0c602.jpg

e0493161.jpg

f0554192.jpg

Daytonaを走る、ぷりんあらもーどさんのCB900Fレーサーです♪

懐かしい〜♪ けど、カッコイイですねー♪

私もDaytonaを走るのが夢でしたが、ぷりんあらもーどさんが

走った時は、ガツンとインパクト有りました。

Daytona、今でも夢ですけどね♪ ご一緒したいです♪

image
image
image
今年のテイストオブツクバでも、お見かけしました。

やっぱり、いいですね〜♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆



人気ブログランキングへ

image
image
image
image
• ホイール : フロント モーリスマグ 2.75J-18inch
      若しくは、ゲイルスピード 2.75J-18inch

• ホイール : リアモーリスマグホイール
      TZ250用ダイマグ中古パーツ 3.00J-18inch ヤフオクかなぁ〜
      EPMレーシング マグホイール 3.00J-18inch

• フロントフォーク : モリワキカヤバ 36mm

• スイングアーム : Z1ノーマル補強モリワキレプリカ

• フレーム : PMCノーマル補強モリワキレプリカ

• タンク(外装) : PMC リプレイスタンク シートカウル、若しくはヤフオク中古かなぁ〜

• シート : MRS アンコ抜きバナナシート

• エンジン : J&J 1200cc フルリビルド コンプリートエンジン

• ブレーキ : PMC ロッキードブレーキシステム キット(前後共)

• メーター : PMC 電気式タコメーター他 Set

• マフラー : Race Crafters 機械曲げフルエキゾースト

• キャブレター : まめしば CR33 Mノズル付き

• その他ショートパーツはヤフオクかなぁ〜。節約しないと。

CB750Fourと違い、ほとんど新品やリビルド品が手に入ります。

多少コストを掛ければ、新車が組めちゃいますね〜♪

いや〜Z1って素敵です♪

レギュレーションに合わせて部品を色々選択可能です♪

Z1の美しいラインは、公道では恥ずかしいけど、サーキットなら良いよね〜♪ なんて♪

レギュレーション上、仕方なくZ1に乗るならCB乗りでもZ1乗っても良いですよね〜♪

リアを4.50J-18inchにスイングアームごと交換すれば、テイストオブツクバのモンスター仕様。

あれ、こりゃCB900Fレーサーと被るな〜

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆



人気ブログランキングへ

データメモ

CB750Fourインナーチューブ内径:28.2mm

SR400インナーチューブ内径:31.0mm

image
image
image
image
image
image
image
皆さんもご存知のヤマリンズ(創輝製オーリンズ)の

オーバーホールはオーリンズでは受け付けないと言うお話。

実際には私はオーリンズユーザーなので、

ヤマリンズのオーバーホールが断られるとは

噂や話には聞いてますが、実際に遭遇した事は有りません。

しかし、G.M.B.グリフィンモータービルドさんちでOHを受けてくれる様です♪

ロッドの錆なども、キチンと再メッキして仕上げてくれます。

詳しい記事は、G.M.B.グリフィンモータービルドでご確認下さい。

やはり、サスは定期的にオーバーホールしたいものです♪

特にヤマハ純正のフルアジャスタブルのなんて勿体無いですね〜

是非、G.M.B.グリフィンモータービルドでオーバーホールしてもらいましょう♪

もちろん、普通の?オーリンズのオーバーホールも大丈夫です♪

image
見た目は怖そうですが、理論派で私は昔から非常に信者な所があります。

フレームなどの考え方は特に素晴らしいです♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

このページのトップヘ