☆中年ライダー奮闘記☆

残り少ない?ライダー人生をノスタルジーを絡めながら、草レースや、走行会、ツーリング、憧れのマシン、思い出話など思い付くままに綴ります。 旧車と80年代のAMA-SUPERBIKEをこよなく愛しています♪ 楽しく一緒に走れる仲間も募集中♪

カテゴリ: TOT

IMG_0684
IMG_1651
IMG_1521
CB900Fレーサーをやはりプロの塗装に出す事にしました。

またコケるかもですが…。_φ( ̄ー ̄ )

車体の修復中に外装の塗り替えが間に合う業者が

知人づてに見つかり、しかもメチャ安いんです。

本当は何処の業者さんも間に合わないので、

仕方ないからまた自分で吹こうと思ってたんですが。

CB900FレーサーをCB750F表示にもしたかったし、

せっかく直すので久し振りに、綺麗にしてやろうかと。

ついでに?ダブルコック加工もしちゃいます。

あー、練習走行しないとマジでヤバイです。

5月に4枠予約入れましたけど。

本当にマズイです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


image
これでCB900Fレーサーのヘッドカバーの取り付け出来ます。

ガスケット類は取り寄せ済。

はやく完成させなくては(汗)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_1529
IMG_1539
IMG_1537
昔のAMAでは取り付けてる姿を良く見掛けましたが、

今は売ってるのも稀ですねー。

RAM-AIRとか有りましたよね〜

買っちゃおうかな。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


2975a63c.jpg
4ea123e2.jpg
image
image
image
今日はCB900Fレーサーの割れたヘッドカバーを交換するので、

中古の錆び錆びヘッドカバーを入手しましたが、

手作業では全くらちが明かないので、何回かやり取りして

やっとセルフウェットブラスト屋さんとスケジュールが合って、

自分でウェットブラストしに行って来ました。

素人作業ですが、なかなかどうして、綺麗になりました♪

あとは黒く塗装してエンジンに装着したら、

始動確認してから、SSP Factryに移動します(°▽°)

タンクのダブルコック化など仕事は山積みです。

頑張らなきゃ(°_°)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_1450
テイストは、なんかやる事が多いですね。
--------------------------------------------------------------------------------------
有料にてチームテントスペースをご用意いたします。

料金は、Aパドック内が32,000円、P4(メインスタンド側・テント横に車両1台留置き可)が27,000円となっております。
(いずれも搬入用車両パス・ゲストパス×2付き)

また、6脚足レンタルテントをご希望の場合は各スペース料金+26,000円にて承ります。

尚テントスペースのお申込みは先着順となり、埋まり次第締め切らせていただきます。

ご希望の方は参加申込用紙裏面に必要事項を記入の上お申込ください。

申込期間はレースの申込期間に準じます。

チームテントスペースには限りがございますので、チームブースは複数台で使用していただきますようお願いします。

Aパドック内:5.4m×3.6m / P4(サブスタンド側):6m×6m程度

※P4は、スペース内にテントとトランポ1台(ハイエースサイズ)留置き可能です。
--------------------------------------------------------------------------------------
との事で、チームテント&スペースは予約を入れてみました。

どなたか土曜日の方で居ませんかね。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_9504
IMG_9503
IMG_9502
IMG_9499
IMG_0684
IMG_9506
あー、早く乗りたいです。

気持ちは焦りますが、色々時間掛かります。

Continental Road Attackも興味有りますが、

なかなか売ってませんね。

ローカルレースと違い、やりたい事山積みです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_9915
IMG_9914
IMG_9517
IMG_9516
IMG_9518
IMG_9505
IMG_9500
IMG_2269
IMG_2270
YONEZOさんちの仮縫いが上がり、サイズを合わせてきました。

少し、黄/赤にするか、白/赤にするか迷いましたが、

今回は1982年レプリカの白/赤で決めました。

ブーツアウトでコブ付き、肩にチタンプレート付きの

近代的な仕様にしました。

下手くそなんで、コケるのが前提で作ります。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_1211
IMG_1210
CB900Fレーサーにもハイカム欲し〜ですね。

CB750Fourは二機ともハイカムが入っています。

ポート拡大もしてあり、ツルツルなんですが、

CB900Fレーサーは完全ノーマルオーバーホールのみ。

秋までにいじってみたい今日この頃です。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆




IMG_1198
転倒の教訓から、タイヤウォーマーを検討中。

やっぱり必要ですね〜

ローカルレースと違い、

タイヤに充分に熱を入れてる時間が無い。

仕方ないですね〜。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


a4b5a980.jpg
80年のAHM CB750Fレーサーです。

この長〜いクラッチレバーを探してます。

GS1000?と思い、今のクラッチはGS1000ですが、

やはり、こんなに長く無いんです。

ドカのMHRのとも、ホルダー形状が違います。

酔いどれフレディーさんなら知ってるかな?

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_1030
41b0d7ac.jpg
568729be.jpg
あー

まだ完成するかも分からないけど、

多分?大丈夫だろうと思うので、

先ほどエントリーしちゃいました。

コレでマシンが間に合わなかったら笑えます。

テイストを練習しないで本番は無理だしなー。

チームテントはどうやって借りるのでしょうか?

私が申し込みを見落としましたかね?

最近、ホント老眼が酷くて良く見落とします。

しばらくはCB900Fレーサーを修復に努めます。

マシン壊さなきゃ良いのに。アホです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


えーっと、RaceCraftersレプリカを妄想しつつ

CB900Fレーサー修復もジワジワと進行しています。

ずーっとイジれる訳ではないので、妄想しつつも

次期テイストマシンとしてRaceCraftersレプリカを

色々調べてました。

とは言え、当分は主力戦闘機はCB900Fレーサーなので、

コイツを直してやらねば。現状整理します。

0f66ea75.jpg
41b0d7ac.jpg
フロントのオイルクーラー&ゼッケンステーは粉砕です。

要、作り直し。

8d6df854.jpg
メーター&メーターステーも同じくお釈迦。

メーターは新品の電タコ&油温計に交換します。

cf293d7b.jpg
a8d20a34.jpg
62829d35.jpg
575376b8.jpg
一番の懸案事項のシリンダーヘッド。

恐る恐る開けて見たら、ギリッギリのセーフ。

少しデブコンで削れを修正してこのまま行けそうです♪

一安心です♪

0d88b303.jpg
568729be.jpg
6d22b4c2.jpg
まだまだやる事は山積みですが、

この機会に気に入らなかった部分も修復して

より良いマシンにして行きます。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_0963
IMG_0967
IMG_0968
IMG_0966
IMG_0965
本日は、レジェンド福本選手にご挨拶してから、

東福寺選手のTE SPORTSにCB900Fレーサーの

39mmのフロントフォークをお願いして来ました。

スクーデリア オクムラからセットアップパーツを貰い、

東福寺選手が組み込む流れになりそうです。

今後のセットアップは東福寺選手にお願い出来ます。

SSP Factoryさんにも近いし、良い流れになりそうです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


93df24c0.jpg
いやー、久しぶりの筑波サーキット楽しかったです…。

SSP Factoryさんちのマフラーが調子良すぎて、

タイヤも左側が温まり切らずにダンロップ下の左の切り返しで…。

8a48c0b1.jpg
843b2a3b.jpg
b11524a2.jpg
00c162cc.jpg
111e386e.jpg
b0f9e2a4.jpg
スパーンとスリップダウンしちゃいました

なんかSSP Factoryさんちのマフラーが良すぎて調子に乗りました

イタタタタ

左足首捻挫ですけど、なんか楽しかったです

生まれて初めてのレッカー乗車体験もさせて頂きました♪

バカだな〜俺

シェイクダウンしに行ってコケてちゃ駄目ですよね👎

新品のアライのヘルメットとツナギもパーにしちゃいました。

IMG_0667
IMG_0670
ケガが大したことなくて良かったです♪

気を付けます。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


IMG_8925
IMG_8926
IMG_8915
IMG_8988
IMG_8989
IMG_8991
IMG_8990
IMG_8993
IMG_8992
カッコイイですね〜

実はこのマシンには入れ込んでたんです。

■1978年式 RSC RS250R記事

ヤマハのTZしか無い時代に、燦然と現れて

孤軍奮闘したマシンです。

しかし、空冷単気筒で水冷2気筒を負かしたいと言う

ホンダらしいマシンでした。

欲しかったな〜。

あんまり売れなかった記憶です。

よく残ってましたね〜♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


テイスト・オブ・ツクバ共通車両規定

1.すべての参加車両は、テイスト・オブ・ツクバ共通車両規 則書および各クラスの特別規定に適合していなければな らない。 但し、各クラスの特別車両規定に示された部分については クラス別規定を優先すること。

2.公式車検で危険と判断された車両は走行できない。

3.改造規定に適合しない車両、性能に著しく差が生じる車 両、又は新機種については、組織委員会または審査委員会にて、随時クラス分けや制限を加えることがある。

車両は、安全のために次の各項の全てを満たしていなければならない。

●メインフレームの基本骨格の定義
基本骨格とは路面からの入力を受け止めているシャーシー部分、 すなわちヘッドパイプからリアショックブラケット(マウント) までとする。

補則1:したがって1本サス車両などのサブフレーム(シートレー ル)部分は、溶接・ボルトオンに関わらず基本骨格には含まれな い。判断のつきづらい物については事務局にて判断される。

補則2:センターパイプの種類によっては基本骨格から除外する 場合がある。

図Aは主に2本サス仕様の車両の説明図
IMG_8485

(1)ブレーキ 車両は前後輪にそれぞれ独立した有効なブレーキを備えなけれ ばならない。

(2)リム及びホイール リムの最低直径は16インチとし、最大リム直径は19インチまでと する。

(3)ハンドルバー
.魯鵐゙ルの端から端までの幅は450mm以上なければならない。
▲魯鵐゙ルの回転角度は、左右それぞれ15度以上なければならな い。
ハンドルを左右いっぱいに切った時、ライダーの指を挟まない ようにハンドルバーと燃料タンクとのクリアランスは30mm以上あ ること。
ぅ゙リップ部及びレバーとカウリングとのクリアランスは20mm以上 あること。

(4)スロットルコントロール スロットルコントロールは、手をはなすともどる方式でなければ ならない。

(5)コントロールレバー クラッチレバー及びブレーキレバーの末端は、直径が19mm以上の 球状で、容易に取れたり外れたりするものであってはならない。 又、このボールを平たくすることも認められているが、いかなる 場合においてもその端部に丸みを持たせることが必要である。 (この平たくした部分の厚みは少なくとも14mmとする。) コントロールレバーの長さは、ピボット点からボールの端まで 200mmまでとする。

(6)フットレスト及びペダル
.侫奪肇譽好箸論泙蠅燭燭濕阿゙もよいが、この場合は自動的に元の位置に戻る仕組になっていなくてはならず、その先端に突起物があってはならない。
▲侫奪肇譽好箸゙折りたたみ式でない場合、その先端を最低半径8mm以上の球状に丸められていなくてはならない。 ※転倒の際の路面保護の為、先端をプラスチックやテフロン等の樹脂製とすること。
フットレストは、コントロール・ペダルの操作がしやすい位置になくてはならない。

(7)エキゾーストパイプ・サイレンサー
’啜い倭瓦銅嵶召慮緤に排出されなければならない。但し排気がほこりを立てるように排出されたり、タイヤやブレーキを汚したり、後続のライダーに迷惑を与えないようにしなければならない。
▲┘ゾーストパイプ後端部は、車両のセンター軸と水平かつ平 行に近いものである事が望ましい。また、リヤタイヤの最後端垂直接線より突出してはならない。
エキゾーストパイプおよびマフラー(サイレンサー)は、走行中脱落しないように必ず一箇所以上をステーで固定し、リベッ ト・ボルト・ナット等で確実に装着すること。

(8)音量規定
音量は下記固定回転数方式で、※105db/A以下とする。 レース終了後は、3db/Aの許容誤差が認められる。 計測のためのマイクロフォンの位置は、排気管後端から500mmで、かつ中心線から後方45°で排気管と同じ高さとする。但し、高さ が200mm以下である場合は45°上方の点で行う。
IMG_8486

(9)プロテクティブコーン プロテクティブコーンの取り付けは可。その場合コーンの突き出 し量は、カウリングの表面から20mm以上突き出してはならない。
コーン先端は半径10mm以上に丸められていること。 カウリングを持たない車両への取り付けに関しては、十分安全に 留意すること。安全性についての判断は車検長に委ねられる。

(10)カウリング カウリングを使用する場合は、次の条件を備えたものでなければ ならない。
.織ぅ笋鮟く前輪は両側に明瞭に見えなければならない。
∩偉悗亮崋瓦鯆未訖眄の100mm前方から後輪の車軸の垂線の間になければならない。
カウリングの下端と地面との間隔は100mm以上でなければならない。
ぅ薀ぅ゙ーが普通に乗車した状態で、ライダーの両前腕部以外は、上方、後方、両側面から見えなければならない。ライダーの顔 面または、そのヘルメットとカウリング(ウインド・スクリーン を含む)との間100mmとする。
ジ緤に面しているカウリングのいかなる部分も、その端部を少 なくとも半径3.5mmの丸みを持たせなければならない。後方に面 しているウインド・スクリーンの端部にはガードを施して切り 傷を負う恐れのないようにしなければならない。
Ε┘▲侫イル又はスポイラーは、それらがフェアリング又はシ ートの不可欠部分である場合に限り、取リ付けることが出来る。 これらの装置の幅は、フェアリングの幅をオーバーしてはなら ず、又、その高さはハンドルの高さをオーバーしてはならない。 ふちのとがった部分は少なくとも8mmの丸みをもたせなければ ならない。
Ь綉の適用を避けるための透明な物質を使用することは出来ない。
┘ウリング前端部(ゼッケンプレート部)の傾斜角度は垂直面から後部へ30°以上あってはならない。
後輪の可視範囲後輪のリムは後輪の垂直線の後部円周180°にわたって明瞭に 見えなければならない。
IMG_8488
(11)フェンダー フロントフェンダーは、取り付けられていなければならない。 カウリング仕様車の場合は取り外しは可能だが、ブレーキホース とフロントタイヤの接触(フロントフォークの伸縮を考慮)に細 心の注意を払うこと。

(12)オイルドレンボルト 全てのオイルドレンボルトは確実に締め、ボルトは安全のために ワイヤーロックをしなければならない。オイルフィルターカート リッジもワイヤーロックをしなければならない。
IMG_8487


(13)供給パイプ
’・圧力のかかる全てのホース、パイプ類は耐圧、耐熱、耐油のものを使用すること。
▲イル供給ホースは、金属製のホースバンドで確実に固定し、それをホース挿入方向にワイヤーで引っ張ること。又、ホース ジョイントはフレア加工(抜け止め)の施してあるものを使用す ること。
※油圧のかかるホースは、ねじ込み式ニップルで接続することを 強く推奨する。

(14)燃料タンク 燃料は、車両にしっかりと固定されたタンク内に収めるものとす る。その材質は原則として金属製とする。 シート・タンク及び補助タンクの使用は禁止する。(メーカー純 正品は除く)尚、出荷時より樹脂製タンク、アルミ製タンクを使 用する場合は、必ずバッフルスポンジ(防爆材)を充填すること。

(15)燃料キャップ、オイルフィラーキャップ 燃料、オイルフィラーキャップは、閉じた状態で漏れる恐れがあ ってはならない。さらに、いかなる場合においても誤って開くこ とのないように、安全にロックされていなければならない。

(16)燃料タンクブリーザーパイプ 燃料タンクブリーザ一パイプがついている車両及び、燃料タンク ブリーザ一パイプを取り付ける場合は、ノンリターンバルブを取 り付けなければならない。これらは適切な材質の最小限容量 250cc以上のキャッチタンクに排出される構造になっていること。

(17)フュエルポンプ 電動フュエルポンプを使用している車両は、転倒などの際に自動 的に作動するサーキットカットアウト(回路開閉器)を介して配 線されていなければならない。

(18)燃 料 競技会参加者の使用できるガソリンは、一般公道用の市販車に供 するため、通常のガソリンスタンド、又は各公認サーキットのガ ソリンスタンドで購入できる無鉛ガソリンとする。競技に使用す るガソリンには、販売時に混入されている以外のいかなるものも 添加されてはならない。但し、一般に販売されるスタンダードの 潤滑油及び、1.5%以下のアルコール(燃料精製中に混入されるも のに限る)については認められる。

(19)オイルキャッチタンク
〜瓦討亮嵶召蓮▲゙ヤーボックスブリーザーの250cc以上、エンジンブリーザーの場合500cc以上のオイルキャッチタンクを装着しなければならない。
▲゙ローバイガスの最終排出口はエアークリーナーボックス内に放出しなければならない。尚、エアークリーナーボックスを取 り外した場合、排出口はキャブレター吸入口の中心から45度、 100mm以内に設置しなければならない。
エアークリーナーボックスが、吸気およびキャブレター、その 他の開口部より下部に最低500cc以上のオイルを収容できる容 量がある場合にはキャッチタンクとして利用できる。
づ湘飮に容易に脱落したり破損せず、高温に耐えられる材質の ものでオイルがこぼれないように確実に取り付けなければなら ない。又、競技前には必ず空にしておかなければならない。

(20) 4サイクル車のエンジンブリーザーシステム
IMG_8489

(21)ラジエーターリザーバータンク
水冷式車両は、250cc以上の容量のラジエーターリザーバータン クを取り付けること。

(22)取り外さなければならないもの
.薀ぅ販(飛散防止処理が完全に施されていれば可)
▲゙ックミラー、スタンド類、荷台、公道用ナンバープレート
その他、車検時に安全上取り外しを指定された部品

(23)取り付けなければならないもの
.譟璽好゙ッケンプレート ゼッケンプレートは、前面に1枚、左右にそれぞれ1枚ずつ装着し明確に識別できなければならない。
サイドゼッケンの位置は、ライダー乗車位置(お尻)より後ろで なければならない。すなわち、サイドカバーへの装着は禁止さ れる(補助的に貼り付けることは除く)。また、シートトップゼ ッケンも不可とする。但し、フルカウリング仕様でゼッケンナ ンバーの視認性が良いと判断される車両に関しては例外とす る。尚、ゼッケンプレートの大きさの目安は、左右275mm以上、 上下200mm以上で、市販のものかエンビ、アルミ、スチール製 のプレートを使用しボルト(直径6mm以上)、ナットで2箇所以 上取り付けること。形はシャープエッジ等危険性のないもの。 またナンバープレートを装着する代わりにボディーまたはカ ウリングに同寸法のスペースをペイントすればゼッケンベー スとして使用できる。
IMG_8490

▲゙ッケンナンバー 字体は、FuturaHeavyを基本とするゴシック体とする。車検長の 判断により解読不可能とされた場合には随時修正のこと。ナン バーは2桁まで(0から始まらない)とする。
但し、有料にて例外を認める場合がある。
※ゼッケンプレート及び、文字の色指定。
IMG_8491
(24)ワイヤーロック
^焚爾両貊蠅砲蓮必ずワイヤーロックを施さなければならない。 尚、ワイヤーは0.3mm以上のものを使用すること。
a.エンジンおよびミッションのドレンボルト
b.オイルフィラーキャップ及びオイルレベルゲージ
c.外付けオイルフィルターエレメント(カートリッジ)
d.オイル圧力ライン(供給ホース)の取り付け部
25頁(13)参照
e.前後ホイールスピンドル・ナット
※ワイヤーロックが不可能な場合は、割りピン・ネジの緩み 防止剤等のゆるみ止めが施されていること。
以下の場所には、ワイヤーロックまたは割りピン・ネジの緩み 防止剤等のゆるみ止めが施されていることが望ましい。
a.オイルエレメント(インナー式)、取り付けボルト・ナット
b.前後ブレーキキャリパーの取り付けボルト
c.フロントフォークオイルドレンボルト
IMG_8492
(25)車両の傾斜角
車両の傾斜角度は無負荷でタイヤを除き、どの部分も接地することなく垂線に対して50°傾斜させることが可能でなければならない。

(26)部品の最後端
いかなる部品もリアタイヤ最後端垂線より後ろに突き出してい てはならない。

(27)水冷エンジンの冷却水
水あるいは水とアルコールの混合物に限られ、クーラント液の使 用は禁止される。

(28)次の部品は使用が禁止される。
〜瓦討硫甬訌置の使用。但し、F-ZEROクラス及びF-ZERO EXTRA クラスに限り、メーカー市販時に標準装備され、純正部品を使用したモーターサイクルはこの限りではない。(特別規定に記 載する)また、HERCULESクラスはこの限りではない。
▲侫譟璽燹▲侫蹈鵐肇侫ーク、スイングアーム、ハンドルバー、 ホイールスピンドルにチタニウムの使用。 ※チタニウム合金製のナットとボルトの使用は許可される。
ホイールスピンドルに軽合金の使用。
ぅフロード、モトクロス、トライアルタイヤの使用。

(29)キルスイッチ
全ての車両には、始動しているエンジンおよびその他の全ての電 気部品を停止することのできる効果的なイグニッションキルス イッチまたはボタンが、ハンドルを握った状態で手の届く位置に 取り付けられていなくてはならない。

(30)危険防止
危険及び、迷惑をおよぼすような改造をしてはならない。公式車 検において危険と判断された車両は出走できない。

(31)タイヤ
一般市販されていて通常のルートで購入できる一般公道用オンロ ードタイヤのみ使用可。但し、摩耗限度を超えた物、及びグルー ビング・カッティング等の加工を施した物の使用は禁止される。
また、ウエット時に限りレーシングレインタイヤの使用が認めら れるが、スリックタイヤにグルービング・カッティングを施した 物の使用は禁止される。

(32)チェーン・スプロケットガード
チェーンとリヤスプロケットの間に、身体の一部が誤って挟まれ ることの無いように、スプロケットガードを取り付けなければな らない。(MFJ国内競技規則技術規則参照) フロントスプロケットには、カバーが施されていることが望ましい。
IMG_8493

-----------------------------------------------------------------------
IMG_8494
IMG_8495
IMG_8496
IMG_8497
IMG_8498
IMG_8499
IMG_8500
IMG_8500
IMG_8501
IMG_8502


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

IMG_8367
テイストのレジェンドマシンのレース、グレートヒーローズ。

コディーはホールショットでパワーを見せつけました。

板さん、もう少し本気出して欲しかったな〜

ろびんさんのエグリとのバトルを見たかった。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

IMG_7648
IMG_7647
IMG_7641
IMG_7640
IMG_7639
IMG_7638
IMG_7637
IMG_7635
IMG_7636
IMG_7634
鉄の字さんのCB1100Rです。

スパッと切り込んでもマフラーは擦らないので、

私もSSPさんのマフラーが欲しいです♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

IMG_7633
IMG_7632
IMG_7631
IMG_7630
ろびんさん優勝おめでとうございます🎉

カッコイイですね〜♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

3ec668c0.jpg

3f84db39.jpg

7efa89c0.jpg

e1e01f70.jpg

4b5c41dd.jpg

他にも有名なマシンが沢山有りましたね〜

来年も楽しみですね〜

(*^ー°)b


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

8b11a239.jpg

5d5393db.jpg

35f3743c.jpg

8412b15f.jpg

d4b660e4.jpg

ブログでお話させて戴いていた、

鉄の字さんにもお会いできました

決勝のAsiaコーナーで動画も撮影しましたので、

何かのタイミングで、アップしたいです。

来年、テイストでご一緒したいな〜

チームメイトの方のCB-Fも素敵な仕上がりで、

カーボン素材を多数使用して速そうでした

ウチのCB900Fレーサーも頑張らないとですね〜

SSPさんよろしくお願い致します。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

03a132b4.jpg

80d95f84.jpg

917fa59e.jpg

cd3f48a4.jpg

629eed88.jpg

今日は友達(腐れ縁とも云う)がベルレイチームとして出場。

応援?がてらノンビリ家族で筑波に行きました。

(手伝いは人数が足りてたみたいなので。)

ゴディ−はスタートダッシュは良かったけど、

すぐに、ろびんさんのEK9に抜かれてしまい、

そのままゴールとなりました

ろびんさん流石です

まぁ、ゴディーは転べないから、流してたようです

中沖さんのお言葉の『無事これ名人』ですね

来年はTOT(テイスト・オブ・筑波)のモンスターに出ますよ〜

ゴディーの板さん、久々に凛々しかったですね♪

再来年のグレートヒーローズにも出るそうです♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

IMG_7292
IMG_7293
このSSPさんちのいいですね〜

GMBチューンエンジンにこのマフラーでバンクを稼ぐなんて夢ですね〜

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


image
image
image
次回のテイスト・オブ・ツクバに友人のGodier Genoud 1135Rが出ます。

彼は3台持ってるので、どれを出すのか?



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


image
image
image
いよいよ2017モデルで戦闘力のアップが実現する様です。

image
CB900Fレーサーのテイスト・オブ・ツクバの練習機を買うのは、

それからの方が、CBR1000RR(SC59)は安いかな〜

でも、早く乗りたい所です。

image
image
image
やっぱりSC57よりも、SC59が欲しいな〜

仲間内はカワサキだらけだからな_| ̄|○

何台か目星はつけてるんですがね〜。

ホンダ好きとしては、馬力はZX-10R(2016)に及ばなくても

なんとか鼻を明かしたい。{(-_-)} 頑張って稼がなきゃ。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
いや〜♪

メチャカッコイイですね〜♪

LeopardoさんちのZRX1200レーサーです。

コレはメチャクチャ良くできています♪

ずーっと記事を探してましたが、ようやく発見しました。

しかも、既に実戦投入していて戦うレーサーで

このカッコ良さです。

デザインセンスが素晴らしいです♪

私はゼファー1100タンクを乗せて叩こうかと思って居ました。

インナータンクも作って貰えるのでしょうか?

ZRX1200 DAEGとかのZ2仕様を流行らせたいですね〜

バラバラのZRX1200 DAEGも生き返る希望が湧きます♪

塗装は、#31 Race Crafters Harry Klinzmann仕様とか?

image
image




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
2e8ecab4.jpg
image
3cd2d523.jpg
image
image
image
image
image
上段は、テイストオブツクバのZ1(Z900)特集です。

リザルトも貼りましたが、石神選手がやっぱり速いです。

石神選手は、私の記憶では若かりし頃にモトチャンプだったかで

ミニサーキットで石神選手がGSX-R750のJSB仕様で、NSR50と

ガチ対決みたいなDVDとかに出てたように記憶してます。

そのDVDを友達と何回も見返しましたが、紛失しました。

多分、1990年くらいだったと思います。

テイストにガチな全日本選手権のライダーが本気で来てるんだから

そりゃ〜速いですよね♪ CB1100Rの上田選手も速かったです。

あの若者がいつしか髭を生やした石神選手はZ使いとなり、

テイストオブツクバの代名詞に。(顔役?)

デイトナを走ったのも、私の記憶には新しいことです。

私にはガキの頃から、『Z2には乗れないな〜』と言う気持ちがあり、

あの美しい流線型のマシンに乗ってる自分のイメージが湧きません。

角張った、FX1&MK2とか、CB900Fとかなら所有しても良いかなと。

だから、マッハ750SS H2や、CB900Fは手に入れましたが、

Z2&Z1は所有した事が有りません。

先日のレースで、仲間のZRX1200 DAEGがクラッシュしてしまい、

譲りうける事になりそうですが、偽Zなら許される様に思って

憧れの、Z2似のZRX1200 DAEGを作る予定です。

この作業は、ミスティーの社長にお願いする算段です。

それなら、CB900Fレーサーを作った工場の空き具合に関係なく

偽Z2(ZRX1200 DAEG)を進行出来ます。

またサーキット専用車になるのかな〜

いや〜、偽Z2カッコイイです〜♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆



image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
テイストオブツクバの異端児?

私が案外好きなマシン、GL400ウイングです。

タイムも結構良くて、10秒2って…。速いな〜GL。

日光とかじゃ、かなり有名な方らしいです。

もはや、GLマイスターと呼ぶべきか?

しかも、片山敬済レプリカをAraiで作るマニアックさ。

異端児と書きましたが、最もテイストらしいマシンとして表彰されました。

(※ 最後の雨の走行写真は昨年の大会のモノです。)

CB750FBみたいな裏コムのモデルも有ったんですね〜

image
image
image
image
CXユーロ400を持っていた時期もあり、実は結構好きです♪

あの希少な、CX500&650ターボに似せたデザインに憧れました。

意外ですが、重たい割に良く走ります。黒いCXユーロは650です。

同じエンジンで、GL700インターステイツとかも有りました。

今はタイヤも良くなり、活躍の場を得たのでしょうか?

重たくて非力なので、如何にスピードを殺さずに走らせるかがカギになると思います。

でも、このGL400はかなり速かったですよ〜

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
多くのCB-Fや、Rが走ってて楽しかったです♪

今回はアジアコーナーで転倒車が続出して、赤旗中断も沢山出ました。

次は自分で出たいですね〜♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
PMA選手権の主催者、#52の板坂尚史選手です♪ (人´∀`)

私もCB900FをTOT仕様に変更して走りたいな〜

まずは筑波を練習しないとですね〜(u_u)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
ぐりふぃんMBさんの作ったフレームのGS1000Sも無事に戻りました。

うー、次は出たいな〜(u_u)

Aが6秒台、Bが11秒台で以下予選落ち。

白熱してますね〜♪

練習しなくては。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
モンスターも転倒が多くて、

J'sさんも巻き込まれて、クランクケースを割る事態に。

福岡から、ぐりふぃんMBさんがお手伝いに来ていたのに、

残念な結果になりました。

板さんは無事に戻りました。

本人は楽しんだようです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
ムムム。

今回のモンスターAのボーダーが6秒だとか。

モンスターBでボーダーが11秒。

結構キツイですね〜(u_u)

やはりタイヤの進化に影響を受けてるみたいですね〜

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
image
image
今日は、エビスサーキットでグダグダの身体を引きづりながら、

板さんが参加するので、散歩がてらにテイストを見に来ました。

すぐにCB-F系のブースが目に止まり、パチパチと写真を。

有名どころの方々のマシンを拝見致しました。

ぷりんあらもーどさんさんのCB900Fも発見しましたが、

姿は見えませんでした。 残念。

皆さん流石ですね〜(u_u) 毎回進化しています。

ウチのCB900Fレーサーの歩みはメチャ鈍いですが。

やっぱり良いですねー♪ この雰囲気。


KANchiさん酔いどれフレディーさんにご挨拶して、

チーム ピットロードの板さんのブースを探して合流しました。

こんなCB1100Rレプリカとかも、ツーリングには良いかも。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
空冷四発さんちの宮城カタナとはまた趣の違う、某WR制作のマシンです。

コレのスイングアームを真似したいですが、挙動が気になります。

乗ってみたいな〜

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
上田選手の乗車していた、RASHのCB1100Rです。

メチャ活躍しましたね〜♪

左のリンク集にも、激走動画のリンク有ります。

■2012TOT CB1100Rレインレース■

いや〜、見てる方が祈っちゃいますね〜

今年の11月のテイストでも、J'sの宮繁社長が雨の予選で3位と

頑張って居ました。決勝は残念でしたが。

雨とかで、タイヤを考えると、モンエボが良さそうですが、

タイムが、私には到底無理なレベルです。

(−_−;)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆



image
image
image
image
image
image
CB1300SF(SC54)のカラーリングで調べてたら、

実は、こんなのが出てたんですね〜♪

CB1300SBのFS-01って世界限定190台のマシン。

Freddie SpencerのCB750Fをモチーフにした、

ホンダと、Freddie Spencer公認のモデルで、

マフラーはフルエキのMike Velasco Racing製。

あちこちにFreddie Spencerのサイン入りチャンピオンステッカー。

昔の、Edy Lawsonレプリカみたいな物かな。

#19のステッカーを、#88に作り変えれば、Roberto Pietriレプリカ?

ん〜、私はコレのカラーリングレプリカしたCB1300SFで十分かな。

こんな限定車をレーサーにするのは流石に勿体無い。

転べないマシンは買い辛いです。

タンクとかの外装デカールとかだけ買おうかな〜♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
image
久しぶりにKANchiさんのブログを開いたら、

お怪我をされてたみたいで、療養中とか。

今回は、たまたま友人がTOTしたのがが気になって、

リザルトを見ていて、KANchiさんの不在に気が付いた次第です。

すいません。 m(_ _)m

KANchiさんは以前、たった2周でCB900Fのリアスイングアームの

ピボットの新造したカラーが砕け散った日にわざわざエビスにお越し頂き、

お恥ずかしい所をお見せ致しました。

ウチのCB900Fも、多少まともに走る様になり、これからですが、

KANchiさんのCB1300SBは、凄いです。

■KANchiさんブログ■

■AS AOYAMA■

ウチのなんちゃってCB900Fとは違い、本気のマシンです。

フレームも、昔の丸山選手のCB1000SFみたいに切り取っています♪

昔のヤマモトレーシングのCB1300SFレーサーを思い出しました。

私は、どうも赤/白のカラーリングは恐れ多いのですが、

CB1100Rのカラーリングに類似すると、私には恐れ多いイメージです。

アメリカ輸出のシルバーは量産輸出カラーなので全然良いですが。

憧れ過ぎて、CB1100Rカラーは乗れないのです。

CB1000SFの安い中古車すら、恐れ多いイメージです。

いつか、埼玉の某所に保管されている、CB1100Rを買うことが出来たら、

きっと、私も赤/白のカラーリングをまとってみたいと思えるでしょう。

極めて個人的に、神聖なカラーリングって位置づけです。

そう言う世代なんです。

image
a499172e.jpg
image
写真の様なシルバーのCB1300SFならお遊びで、

一台欲しいかもしれません。

ノンカウル仕様で、のAMA風なCB1300SFレーサーとか♪

ははははははは(^_^)a やり過ぎかな〜?

部分的に、AHMレーサーの特徴を取り入れたりして、現代風にアレンジ♪

コケても気にならないし。 あ〜また妄想しちゃうな〜♪

全く、私と言う人間の性能が付いて行けませんけどね〜♪

ヨシムラ フィッシャーCR750レプリカ計画が終わったら考えよう。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

このページのトップヘ