☆中年ライダー奮闘記☆

残り少ない?ライダー人生をノスタルジーを絡めながら、草レースや、走行会、ツーリング、憧れのマシン、思い出話など思い付くままに綴ります。 旧車と80年代のAMA-SUPERBIKEをこよなく愛しています♪ 楽しく一緒に走れる仲間も募集中♪

カテゴリ: マッハ750SS

IMG_1581
IMG_1579
IMG_1580
IMG_1583
IMG_1582
いいですね〜

こんな感じの街乗りが一台有ったら嬉しいです♪

また赤木洸一レプリカにして乗りたいです。

IMG_1589
IMG_1593
IMG_1587
IMG_1588
IMG_1592
IMG_1590
何方かが漫画を着色してくれたのを見つけました。

いや〜、やっぱりマッハイイよな〜。

このチャンバーはメッキなのでしょうか。

タンク形状はZ2? KH? ノーマル形状とは違います。

赤木洸一仕様にはセパハンは絶対ですね。

赤木さんは死神だから黒い革ジャンでしたね。

何台か処分して買っちゃおうかな。

なんて。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆



IMG_9436
IMG_9435
久々に海外サイトでカッコいいマッハカスタムを見つけました。

コレにクリップオンにして乗りたいですね〜

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


image
image
image
image
image
街乗りにH2カスタムとかイイですね〜

是非また作りたいですね〜

IMG_7238
次はプロの塗装で目一杯丁寧に作ろうと思っています。

このイラストは、大昔に楠木センセの原画を取り込んで

左右合体修正書き込みして、タンク等を網掛けし直してます。

色んなトコで転載されてますが、実はこの様な原画は存在しません。

(=゚ω゚)ノ

赤木マッハ750SSが好き過ぎて書き起こしました。

赤木洸一ならぬ、赤木洸ニさんもいらっしゃいましたね〜♪

私よりも凄いファンの方みたいでした。

イイですね〜♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
ウチのマッハ750SS H2です。

最初のマッハ750SS H2はカリフォルニアから運んできました。

エンジンも自分でOHして、タロッティーのチャンバーやら、

自家塗装や、日本計器サービスでホワイトメーターにしたり、

東北一周ツーリングとかして、なかなか面白いマシンになりました。

振動が激しくて笑っちゃうくらいでしたが、

軽く200km/hは出せたので、調子は良かったです。

今の方がパーツも豊富で、今時な仕上がりに出来ると思います。

2台目は、京都の業者が入れたマシンで、ヨークが浸水していて

どエライ手間が…。

また乗りたいと、虎視眈々と狙っていますけど。



image
image
image
image
image
image
今ならこんな感じかな〜

ホイールはスポークにするかな〜

リアサスはレイダウン程度にして。

フロントは正立か?

クロスチャンバーは必須ですね〜♪




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆



人気ブログランキングへ

image
マッハ750SSのスノーモービルです♪

こんなアホな事をした人間が居るんですね〜

如何にもアメリカ人的なマシンです♪

今でも有るんでしょうか?

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
私が最初に知ったシンプソンのM30を被ったレーサーが、Dave Schultz選手です。

H2とシンプソンM30の組み合わせで、

中学生の私にはインパクトがありました。

レクトロンやFBGを知ったのもこの時でした。

その後、ホンダのポスターでRoberto Pietri選手を知ります。

シンプソンM30が共通なだけですが。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
街乗りにH2カスタムとかイイですね〜

また作りたいですね〜

次はプロの塗装で一杯丁寧に作ろ♪

因みに、このイラストは、大昔に楠木センセのを取り込んで

左右合体修正書き込みして、タンク等を網掛けし直してます。

色んなトコで転載されてますが、実はこの様な原画は存在しません。

(=゚ω゚)ノ

赤木マッハ750SSが好き過ぎて書き起こしました。

赤木洸一ならぬ、赤木洸ニさんもいらっしゃいましたね〜♪

私よりも凄いファンの方みたいでした。

イイですね〜♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
マッハ750SS H2カスタム色々です♪

お金掛かってますね〜♪

割とゼンシンさんちのがツボですが、

サーキットも走るとなると悩みます。

オーバーさんちのはちょいちょい焼付くみたいですが

実は、私はマッハ750SS H2の焼き付き未経験です。

ウチのはそこまで連続走行してなかったのかな?

東北一周ツーリングの時も、延々と180km/h以上で

巡航バトルしながら帰宅しましたが、平気でした。

昔、テイストに出た時も極めてエンジンは良好でした。

オーバーさんちのタイムが1'14チョイ。

カリカリの薄めのセッティングなのでしょうか?

吹け上がり重視で薄目にしてる気がします。

レース屋さんだから、中も相当弄ってそうです。

私のは、ノーマルオイルポンプの増量に混合燃料。

あくまで焼き付き予防重視でした。

当時はヤフオクも無かったですからね。

常に全開にして乗ってたから、ストリートでもオイル垂れは無しで

常にチャンバーの出口は茶色く焼けてカラカラでした。

楽しいマシンですよね〜♪

1番下のミニマッハの詳細が気になります。

どなたか知りませんか?

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
image
やはりH2Rにはウイリーが似合いますね〜♪

ウチのH2もウイリーばかりしてました。

私のは焼き付き予防に濃い目にしてましたが、

マフラーエンドは綺麗に焼けてました♪

H2Rは白煙が出てる写真が有りませんが、

キッチリとセッティング出てるんでしょうね♪

良く焼き付いてたみたいですが。

一説には170馬力とか聞きましたが、

そこまで空冷で出したらヤバそうですね。

また大型車の2st出たら楽しそうなのに。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆



image
image
image
image
image
image
image
私が18の頃に乗っていた、赤木洸一仕様のマッハ750SS H2です。

何故か、誰もレプリカ出しませんね〜

また作りたいな〜♪

とにかく楽しいマシンでした。

東北一周ツーリングの写真誰か持ってませんかね〜?

マッハ750SS H2は、サーキットも楽しかったです。

ドーバー1にも出しました。

モンスタークラス仕様とか良いかも。

モンエボは流石に無理そうかな。

image
image
image
image
コレはウエマツマッハ750SS H2。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

24939020.jpg

f0e8b3e1.jpg

ウチの近所に輸入されてる方がいらして、洗車してました。

A^_^;)

サビサビでキックも下りませんが、ベースにはなりそうなマシンです

遠目に発見して、つい話し込んじゃいました

ウチもMach750SS作りたいな〜

って何台だよって

A^_^;)


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
ぐりふぃんMBさんに言われて思い出したので、

H2Rの画像を在庫から引っ張り出してみました。

カワサキワークスのH2Rエンジンの750SSとか、

リックマンのH2とか、KR750とか混ざってますが、

どれも3気筒の2サイクルです♪

LOCにも何台か出てるみたいです♪

不思議とCB750Fourや、CR750には勝てませんが。

KR750は本当に夢ですね〜♪

GT750ベースなら水冷だけど。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

8d413af3.jpg

去年のエビスサーキットのCB750Four♪

0b1de2a2.jpg

1988年の東北一周ツーリングのマッハ750SS♪

0a3adedf.jpg

懐かしい写真出てきました

のんびりツーリング行きたい季節になりましたね

危険回避訓練を兼ねて、ミニバイクのモトクロスにも行きたいですね〜


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆読まれましたらポチッと押してください☆

79c5bef1.jpg


7bea87f9.jpg


436a2428.jpg

ありました

昔、私が塗って使っていたマッハ750SSのタンクです

塗り上がった直後に撮影しました。

当時、横浜市戸塚区原宿交差点付近にあったバイク屋にちょくちょくいた時代に、

原宿テディーボーイズに掛けてロゴをつくり塗りました

(@^ー°)b


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

7a5985fd.jpg
桧原湖付近にて。

8bf685a7.jpg
初期型の赤城洸一仕様の750SS♪

9769a6f6.jpg
お気に入りだったバラクータのスイングトップ
---------------------------------------------------------------------
昔乗ってたマッハ750SSです。

マッハ750SSは東北一周ツーリングやら、沢山思い出がある素敵なバイクです

いつも金属音を撒き散らし、タロッティーのクロスチャンバーからモクモク煙を吹かせて

相手を煙に巻いて毎日楽しみました

なぜかチャンバーエンドはカラカラで、淡い茶色に煤けてました

焼き付くのが怖くて燃料タンク混合と、オイルポンプをWで使いましたが、

常にチャンバーは綺麗でしたが、よく割れました

年中ウィリーするし、高速でスゴい振動でスロットルが勝手に戻るのを

何回も握り直しました アホな楽しいバイクです

とにかく良く曲がる いまでも大好きです

赤いスイングトップにスリムジーンズとマッハ750SS

イイですね〜


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ☆良かったら押してください♪☆

181313f6.jpg


68cf7786.jpg


ffe41aea.jpg

マッハ750SS(初期型)良かったな〜

また乗りたいな〜

p(´⌒`q)

6a087467.jpg

16から乗ってたCB750FCの青白に付けてたヤマモトのレース用モナカ管のサイレンサー部分のモナカ合わせが排圧で左右真っ二つに割れちゃうんで、

先輩に教えて貰って瀬谷の鉄工所で何回もアルゴン溶接しに通ってましたが、

結局、18の頃にFで何度目かの大クラッシュでフレームの首っ玉迄グッチャリ曲げちゃって、何とか相手の保険がおりて、退院してからスグに無理してマッハ750SSを買いました♪

上野の叩き売りでゲットしたタロッティーのチャンバーが、マッハの振動でチャンバーのステー付近が年中割れてチャンバーがグラグラになるから、自分で一生懸命脱脂して、解体屋で買った空冷のYZ80のエンジンに載せ替えたPockeでマッハのチャンバーを担いで、その鉄工所でよくステーを溶接して貰ったな〜

そのグッチャリ逝ったFは22の頃にCB1100FDを買った時に900FAのリジットフレームに入れ替えて、レイダウンとか補強とかしてレースで使ってました♪

コレは今、栃木県の那須の某バイク屋の二階に展示されてます♪

1100FはVFの16インチを入れてクルクル旋回するマシンになりました♪

マッハ750SSは自分でエンジンをフルOHもしたけど、

当時はパーツが出ないし、まだヤフオクも存在して無くて、CDIが箱根で飛んでお蔵入り(T ^ T)

今は良い時代になりましたね♪

この刺激は乗った人間にしか分からないけど

世界一笑えるバイクです

(@^ー°)b



59cdefaf.jpg


ddd20f62.jpg


dded3d59.jpg

今井さんからトリプルミーティングの写真を貰いました

最後の写真は今井さんの若かりし頃(当時16歳)です

若いな〜

5
b33220c4.jpg


image

マッハ750SSには、こんなスポークホイールが似合うかなと♪

フロントフォークはノーマルにして、スイングアームは少しだけZ系ので強化。

バランスが難しいですね〜♪

(=゚ω゚)ノ

e7335c20.jpg

コレなんかチャンバーは今風味だけど、スポークホイールで良い感じかな〜



482cacc6.jpg


ccb6ccc5.jpg


a707201c.jpg


2a5f6f7b.jpg


45aa7bbe.jpg

これ、或る意味究極のマッハ750SSです

まだ現役当時、H2Rのパーツをマッハ750SSの市販エンジンに組み込んで、国内選手権を走ったマシンです

今の技術と、当時のワークスはどちらが速いのか?

興味深いですねぇ〜

今の方が速いような気もしますが

A^_^;)

なにしろ40年も経過してますからね〜

タイヤも進化したし、ラップタイムは明らかに今の旧車が速いと思います

ウチのマッハ750SSはどんな風にしようかな〜

image


image


image


image


image


image


image


image


image

アメリカのコンプリート車を買うなら、ゼンシンさんのコンプリート車を買った方が、打ち合わせしながら作れるし、最初から理想形になるから、結果的には安上がりですね〜♪

ホントにお願いしたいと思っています♪

( ´ ▽ ` )ノ

5
image

アメリカではこんなマッハの完成車が売られてるらしいですが…。

因みに価格は180万円位だから、運賃を考えると200万円位。

見る限り、ステップも変な位置に付いてるし、ショトガンチャンバーもダサいし、

自分流にちょこちょこいじると250万円位かな〜(^_^;)

微妙な価格ですね〜♪

image
コレが赤木洸一仕様

2e6e700c.jpg
チャンバーはこんな感じかな〜

image
ブレーキ廻りは正立で、こんな感じかな

0eb4c5ee.jpg
タンクはH2C型風だな〜

cc35b1af.jpg
原画のテールカウルはH2A型…。

eba96f7e.jpg
メーター周りはH2A型かな〜

5e5622aa.jpg

やっぱりい〜な〜(-_-;)

マッハ750SS

むか〜しに、赤木洸一のレプリカを作りましたが、当時はチャンバーも上野で買ったタロッティーで、古いBEETのチャンバーや、新生ルーニーのチャンバーは、高嶺の花でした

ノーマルマフラーは、ウルさ過ぎるし、錆びてて不細工だったから、手に入れてすぐに買ったバイク屋にあげちゃいました

A^_^;)

リアサスは新品のマルゾッキを買いましたが、当時のデッドストックで1万円くらいでした

いまはインターネットでCDIも手にはいるし、環境が良くなりましたね〜

今時なマッハ750SS作成に着手したいな〜

次は手持ちの新型車の足廻りを使おうかな〜

安上がりに作る予定ですが

原画を見るとホイールはスポークでしょうか?

(@^ー°)b

何台か良いと思ったサンプルもあるし、雰囲気は参考になります。

原画通りに作ると、かなり混成パーツで、H2マニアが見たら邪道かも…。

わくわく

c263416c.jpg


31d7af82.jpg


73737251.jpg


cc1481f9.jpg


137a61ca.jpg


何かこないだの売れ残ったマッハの750SSを発見して以来、また750SSが欲しくなっております

曲がらない、止まらない、真っ直ぐ走らない等、色々な噂は後を絶ちませんが、

実はマッハ750SSは良いマシンです

完調な状態で所有したら分かりますが、噂とは違うと私は思います

マッハ750SSで東北一周ツーリングで忍者の900とかと1,000kmほど走りましたが、すげー振動と、燃費の悪さ以外は、問題なし

確かにチャンバーにクラックが入ったりしましたが、性能は十分以上でした

高速道路でも忍者と遜色なく走るし、最高速度も負けてませんでした

あれでキチンとブレーキが効けば、益々楽しいマシンだと思います♪

やはりマッハ750SSは一台は手元に置きたいマシンですね〜

現代では余りにバカバカしいマシンですけどね

254c0ac9.jpg

あいつとララバイって何か親近感有りますね〜

地元横浜エリアで赤いスイングトップ♪

バイクの年代も近いからかな〜

このマキオのFXとかもカッコ良かったな〜

(*^_^*)

5
bc4e3bb6.jpg


image


image

先日、偶然通りがかって発見したバイク屋に

製作途中で投げ出されて十数年も放置されたマッハの750SSが‥。

可哀想に‥。

またもや欲しい欲しい病が〜

昔乗ってたマッハの750SSが懐かしいな〜♪

赤木洸一仕様のカラーリングで走り回ってました♪

東北一周ツーリングもしたし。レースにも出したな〜

赤木洸一仕様で雑誌にも載りました。

また赤木洸一仕様作るかな〜♪

ね♪ 綿貫さん♪

このページのトップヘ