image
image
image
image
モリワキのCBX750です。

この頃辺りから急速に8耐の興味がなくなりました。

V4全盛期の、レーサーレプリカが巷に溢れてました。

空冷四発は好きですが、当時のCBX750Fは、

骨格から全て許せない手抜きフレームに見えました。

バックボーンが1本で、アンダーループが2本。

ピボット部の不細工なフレームワークと、

意味の無いサイドカバー形状。(フレーム隠し?)

RC15にはお金を掛けて作った感は有ります。

CBX400/750系のコストを下げた感じのフレームが

今でも死ぬほど嫌いです。

あの派生モデルとしては、ホーネット、CB1300SF(SC40)

CB750(RC42)などが思い付きます。

手の抜き方が下手な印象のフレームです。

私から見たら、スクーターのフレームです。

勿論、モリワキレーサーはキチンとしてますけど。

何故か、二本サスの可能性を探ってましたね。

リンクとか、当時はフィーリングが良くなかったのかも知れません。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆