6a087467.jpg

16から乗ってたCB750FCの青白に付けてたヤマモトのレース用モナカ管のサイレンサー部分のモナカ合わせが排圧で左右真っ二つに割れちゃうんで、

先輩に教えて貰って瀬谷の鉄工所で何回もアルゴン溶接しに通ってましたが、

結局、18の頃にFで何度目かの大クラッシュでフレームの首っ玉迄グッチャリ曲げちゃって、何とか相手の保険がおりて、退院してからスグに無理してマッハ750SSを買いました♪

上野の叩き売りでゲットしたタロッティーのチャンバーが、マッハの振動でチャンバーのステー付近が年中割れてチャンバーがグラグラになるから、自分で一生懸命脱脂して、解体屋で買った空冷のYZ80のエンジンに載せ替えたPockeでマッハのチャンバーを担いで、その鉄工所でよくステーを溶接して貰ったな〜

そのグッチャリ逝ったFは22の頃にCB1100FDを買った時に900FAのリジットフレームに入れ替えて、レイダウンとか補強とかしてレースで使ってました♪

コレは今、栃木県の那須の某バイク屋の二階に展示されてます♪

1100FはVFの16インチを入れてクルクル旋回するマシンになりました♪

マッハ750SSは自分でエンジンをフルOHもしたけど、

当時はパーツが出ないし、まだヤフオクも存在して無くて、CDIが箱根で飛んでお蔵入り(T ^ T)

今は良い時代になりましたね♪

この刺激は乗った人間にしか分からないけど

世界一笑えるバイクです

(@^ー°)b