☆中年ライダー奮闘記☆

残り少ない?ライダー人生をノスタルジーを絡めながら、草レースや、走行会、ツーリング、憧れのマシン、思い出話など思い付くままに綴ります。 旧車と80年代のAMA-SUPERBIKEをこよなく愛しています♪ 楽しく一緒に走れる仲間も募集中♪

2016年01月

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
赤いGPX750のプライベーター?のみたいのなら雰囲気でしょうか♪

ワークスマシンにはない泥臭さが素敵です♪

この写真の赤いGPX750は、レストアした様ですね。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

227b5492.jpg

eaabef31.jpg

fbbebfde.jpg

49e6ab32.jpg

今日は、飛鳥山公園に来ました

結構広いし意外と近いです

(*^ー°)b

image
image
image
image
image
image
image
image
image
あんまり見かけませんが、

GPX750と言うのは面白い選択肢です。

鉄フレームなので、テイストにも出れそうです。

安価で誰も乗ってないところが好きです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
街乗りにH2カスタムとかイイですね〜

また作りたいですね〜

次はプロの塗装で一杯丁寧に作ろ♪

因みに、このイラストは、大昔に楠木センセのを取り込んで

左右合体修正書き込みして、タンク等を網掛けし直してます。

色んなトコで転載されてますが、実はこの様な原画は存在しません。

(=゚ω゚)ノ

赤木マッハ750SSが好き過ぎて書き起こしました。

赤木洸一ならぬ、赤木洸ニさんもいらっしゃいましたね〜♪

私よりも凄いファンの方みたいでした。

イイですね〜♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

ダイネーゼが、エアバック内蔵バイクジャケット D-Air Misano 1000 を発表しました。

Misano 1000 はジャケットの背面にセンサーを内蔵して事故を検知するため、バイク側にセンサを取り付ける必要がないことが特徴の製品。たとえばツーリングで友人とバイクを乗り換えたりしても問題なく動作します。

■ダイネーゼ エアバッグシステム Misano 1000 概要■

将来は義務化されたりするのでしょうか?

まぁ、ケガはしたく無いけど。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
ふと、思い出して聞いてみちゃいました。

■Van Halen 1984■

ピンと来ない方も聴いたら思い出すかも? (=゚ω゚)ノ

私は小林克也さんのDJと合わせて記憶が蘇りますね〜

ぐりふぃんMBさんはこっちは聞かなかったですか?

私はこのアルバムの中では『Hot For Teacher 』が好きでした♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
マッハ750SS H2カスタム色々です♪

お金掛かってますね〜♪

割とゼンシンさんちのがツボですが、

サーキットも走るとなると悩みます。

オーバーさんちのはちょいちょい焼付くみたいですが

実は、私はマッハ750SS H2の焼き付き未経験です。

ウチのはそこまで連続走行してなかったのかな?

東北一周ツーリングの時も、延々と180km/h以上で

巡航バトルしながら帰宅しましたが、平気でした。

昔、テイストに出た時も極めてエンジンは良好でした。

オーバーさんちのタイムが1'14チョイ。

カリカリの薄めのセッティングなのでしょうか?

吹け上がり重視で薄目にしてる気がします。

レース屋さんだから、中も相当弄ってそうです。

私のは、ノーマルオイルポンプの増量に混合燃料。

あくまで焼き付き予防重視でした。

当時はヤフオクも無かったですからね。

常に全開にして乗ってたから、ストリートでもオイル垂れは無しで

常にチャンバーの出口は茶色く焼けてカラカラでした。

楽しいマシンですよね〜♪

1番下のミニマッハの詳細が気になります。

どなたか知りませんか?

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
Freddie SpencerとCB750Fです。

ふっくらしてしまったFreddie Spencerですが、

世界中のイベントでかつての愛車?に対面しているようです。

うらやまし───O(≧∇≦)O────♪

って、走行しているFreddie SpencerのCB750Fのタンクを良く見ると…。

『 Attack!』の文字が。

えーっと、知ってる方は知ってますが、

この『 Attack!』の文字が有るのは、Roberto PietriのCB750Fだけです。

元々アメリカのオーナーさんの所有していたRoberto PietriのCB750Fかもです。

Freddie SpencerのCB750Fって案外出て来ないですね。

日本にある背面点火+FWSスイングアームの偽#19も、

実際は、#38 Steave WizeのCB750Fだし。

ホンダコレクションホールのも、Freddie SpencerのCB750Fとして

Freddie Spencer自身が売りに出しましたが、当時Freddie Spencerは

『私のポジションとは違うし、恐らくRoberto Pietri車では?』と話してました。

『私はレーサーだから、過去の自分のマシンに興味も未練も無い。』とも。

アメホン内でも部品を取っ替え引っ換えしてたので、正確に誰のとは言えないのかも知れませんが。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
何か変なCB750Fourのカスタムを発見しました。

トライク?

ナンバーは取れなさそうですね…。

速そうだけど。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
ドラッグレースの動画を何本か観てたら、

見慣れないタイヤを履いて、しかもダート。

開いてみると、

■ダートドラッグレース■

結構面白いです。

日本じゃ絶対に開催されないかな…。

北海道とかには既に有ったりして?

農耕民族には考えつかない競技ですね〜

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
ドラッグレースの映像を久し振りに見ましたが、

■アメリカン ドラッグレース動画■

優勝タイムがZ1000Rみたいなエンジンで1/4mileを5.8secとかでした。

椎間板ヤラレそうな加速ですね♪

まぁ、エンジンは似てるだけで、総ビレットだったりしますが、

あぁいうのの流用パーツが旧車の役にたってるのかも知れません。

見てるのは楽しそうですね〜♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
LOCで常に上位に顔を連ねているマシンの中で、ひと際異彩を放つマシンが…。

このマシン、普段は街乗りしてるんだとか。

マシンが凄いのではなく、ライダーがモンスターらしいです。

トライトンやCB750Fourに直線でパスされても、

何故か抜き返している面白いマシンです。

峠で出くわしたらヤバそうですね♪

キャプトンマフラーを追い込んでるのは初めて見ました。

見事なライディングですね〜♪

ウチのヨシムラ フィッシャーCR750レプリカも

ブチ抜かれそうです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
image
やはりH2Rにはウイリーが似合いますね〜♪

ウチのH2もウイリーばかりしてました。

私のは焼き付き予防に濃い目にしてましたが、

マフラーエンドは綺麗に焼けてました♪

H2Rは白煙が出てる写真が有りませんが、

キッチリとセッティング出てるんでしょうね♪

良く焼き付いてたみたいですが。

一説には170馬力とか聞きましたが、

そこまで空冷で出したらヤバそうですね。

また大型車の2st出たら楽しそうなのに。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆



image
image
image
こんなのが売られてる時期が有りましたね〜

買えないけど。

案外、この頃まではワークスマシンも売りに出てましたね。

貯金して置けば良かったな〜

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
Racecraftersのマシンは独特の外観で、すぐにソレと分かりますね♪

625224eb.jpg
0c742646.jpg
上の写真の友人のZ1000Rがオイルクーラーを真似してテールカウルに乗せてますが、

かなり工夫して取り付けて、大変だったらしいです。

冷却効率などは謎ですが、ベッターカラーで無い方のカラーなら

Zも乗ってみたいかも知れません。

いわゆるZ2テールにオイルクーラーの組み合わせが何とも溜まりません。

サイドカバーの位置のゼッケンも好きな所です♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
いや〜、カッコイイですね♪

こんなトラック乗りたいです♪

ランチェロ自体が貴重だけど。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
事務局のCB750Fourです。

相当弄りましたね〜

しかも、全てご自分で加工して。

■黒リムさんブログ■

こりゃ、レースに出すしか有りませんね♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
言わずと知れたRSCのです♪ 泥臭くてイイ味出してます♪
image
こちらはMGWのです。見た目が綺麗過ぎるのが難点です。
image
現在のはCB900Cのカバーが付いてます。

シャフトドライブのCB900Cの方が、

何故に固定ボルトが1本多いのか不思議です。

Fにはネジ穴が1つクランクケースに足りないのです。

作業される方はご配慮くださいませ。

image
image
CB900C参考写真。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
やっぱりCB750Fourはイイですね〜

流行も何も関係ないし。

(^^;;

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
最近、ワンパンマンにハマってます。

原画は下手ウマなんだけど、ストーリーとか面白いです♪

ヒーローとは? という事を大人目線で書いてて異色のヒーロー漫画です♪

テレビ版でなく、オリジナルで読んでもらいたいですね♪

■ワンパンマン オリジナル漫画■

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
そう言えば、

クライムさんちのCB750Fourがオイルトレーを空力が良さげな物に変更されてました。

image
ウチのは、エンジンとマフラーの間に差し込むタイプにしたいと思っています♪

そろそろフレームを加工に出したいな〜

先日のCB750 Dream Clubのミーティングで色々刺激を受けました♪

少しずつ盗んで、取り込みたいです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
なんか衝撃的な記事を発見しました♪

NGC&Racecraftersって夢みたいな共演が。

ちゃんとHPも有って、こりゃZ系は触手が動いちゃいますね♪

■Racecrafters■

image
NGC&Mike Velascoを、機械曲げクロスでなんて無理か…。

こっちは、CB-F系の夢ですね〜♪

NGCなら可能そうな共演なんですけどね〜

image
image
しかし、NGCのヘダースは相当太いです。

Racecraftersのマフラーにも反映しているのか気になります。

性能は勿論、見るからにカッコイイですし。

ご購入、問い合わせはまめしばさんちにお願い致します♪

ヨシムラ フィッシャーCR750レプリカ計画にも取り込みたいです♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
今日はCB750 Dream Club新年会で大黒埠頭に行きました。

皆さんと久しぶりの再会です

本牧にランチに移動して、歓談や会計報告や新人紹介をしました。

(*^ー°)b


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
ヨシムラ フィッシャーCR750レプリカ計画は部品集め中です♪

ボチボチ、部品とかも整理しないとな。

リム組も外注さんに出さなきゃだし (^^;;

SRのステムの打ち替えとかも、Junさんに。

今年はやる事が山積みですね〜♪

リム組みを、レギュレーションに合わせて、

F: 2.50-18 / R:2.50にしようかと悩み中。

排気量750cc以下は、レギュレーションで

ホイールサイズは、F/R共 2.50-18が最大指定。

SR400は、F: 2.50-18とか普通みたいだし。

ウチのはフロントがゴッソリとSR400なので。

Fリム太すぎますかね〜? 110/80-18位でしょうか?

CB750Four用φ35のWPスプリングを使うか…?

R: 2.50-18は、レギュレーション限界値。

タイヤはバイアスの120/70-18の予定です。

是非、チューブレス化もしたいですね〜♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


image
image
2f4619ba.jpg
463ef950.jpg
作業メモです。

CB900Cオイルポンプ&カバーガスケットです。

品番が分からなくて、CB900Fレーサーは

ノーマル用のガスケットを加工して取り付けしていました。

あんまり、この情報が必要な方は居ないと思いますが〜(^^;;

一応、自分用メモです。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
b40857f4.jpg
28c1b1c6.jpg
image
image
ウチに在庫中のクイックファスナー凸凹です。

CB900Fの制作に使いました

板が付いてて溶接なども便利です

(*^ー°)b

やっぱりAHMのCB-Fをレプリカするなら、これは必需品ですね〜


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
14025ad2.jpg
cd7c8b5c.jpg
89f8dc23.jpg
ea212acf.jpg
a457d864.jpg
9b0c59a8.jpg
12be3fe2.jpg
d801a319.jpg
0c34a052.jpg
2d8b747b.jpg
14c3f5de.jpg
252b3ba1.jpg
57cbfb43.jpg
c61ceb21.jpg
89205564.jpg
0ac0f203.jpg
fa8a658c.jpg
22c57ea2.jpg
9dff36a6.jpg
マッハ750SS H2のカスタムです♪

こんな感じもイイですね〜♪

お散歩バイクに欲しいな〜♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
image
EGLIも、RAUも外装を普通な感じで仕上げれるんですね〜

コレならカフェスタイルで街にも溶け込みますね〜

街乗りフレームにするには、難しい登録手続きが有るのでしょうか?

そんなことも考えてしまいます。

E-Griフレーム楽しそうです♪

勝手に妄想中…。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆


image
image
image
image
image
image
image
一応、ホンモノと言われるEGLIのマシン達です。

ストリップにしないと意味がないですが、

よく観察すると、EGLIとRAUはピボット辺りが一枚板になってます。

因みに、Godier Genoudの最初のマシンもEGLI製でした。

この極めて汎用性の高いフレームは、生産性も良い様に思われます。

少なくともBimotaよりは作りやすさなどは考慮されてるでしょう。

(実際にはEGLIの方が社歴は古いですが。)

パイプを曲げないフレームは、溶接部に負荷が掛からないのか

多少疑問ですが、一回治具を作れば様々なエンジンに対応出来ると。

E-Griとかネーミングして売っちゃいますか♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆



image
image
image
image
image
image
EGLIフレームのレプリカを作っているSegoniのフレームです♪

ぐりふぃんMBさんから興味深いお話を伺い、

改めて資料を見直してみました。

やはり作りやすさなどは、RAUの方が効率的?

私はこちらの方が似てるから好きですけどね〜

ぐりふぃんMBさんが作りやすい方でお願いしたいですね〜

バイク用はやっぱりレイノルズなんですね♪

昔の?レーシングカーとかも、みんなレイノルズって聞きます。

国産とかの他のメーカーじやダメなのでしょうか?

競技用のチャリ(ピストや、ロード)はタンゲのダブルパテッドとかでしたが。

クラックの話も初耳でして、ナガサワとかも一生モノ位に思ってました。

因みに私は高校時代にインターハイに2回出させていただき、

県知事から、インターハイ用にチャリを買っていただきました♪

神奈川県の強化合宿は夏休みとかは競輪宿舎に泊り込みでした。

特に食事がキツかったです。アホみたいに高タンパク高カロリー。

ハンバーグにトンカツ、唐揚げとスパゲティーに大盛りご飯とか。

練習でガタガタにされて、食欲も無くなりますが、そこに大量の食事。

食事が終わると筋トレが待ってましたが、一番キツかったのは食事でしたね。

私が愛用していたのは、今は亡きZUNOWと言うビルダーさんで、

ハミングバード型や、スペード型の抜きが入ったラグやBBが芸術的でした。

あんな作りのバイクのフレームが有ったら凄いでしょうね〜♪

また脱線しましたが、EGLI型?フレームは、単純な中にも機能美を感じる

面白いフレームだと思います。

特に、EGLIホンダが少ないのが魅力ですね〜

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
クラブ750ドリーム 「2016年度 新春ドリームミーティング」

■開 催 日

 2016年 1月10日(日) ※ 雨天決行、四輪車での参加も可。

■集合場所と時間

・集合場所:首都高速横羽線 大黒パーキングアリア

・時  間:11:00集合 11:45出発

・ミーティング会場: USSシーメンズクラブ

※ 雨天決行といたします。 

 その場合、四輪車での参加も可としますが駐車場が狭いので相乗りにて御来場下さい。

■その他

・参 加 費:2,500円(昼食代、団体保険料)

 食事は定食を予定しています。(※ ご飯お代わり自由)

 当日は年会費(3,000円)の納入も受け付けております。

■注意事項

 昼食の予約、団体保険の加入を行います。 

 参加を希望される方は、必ず事前申し込みをしてください。

「参加申込み」の期限は、2016年1月6日受信分までとさせていただきます。

■参加申込みフォーム■←申込みは、こちらをクリックしてください。

■ID : cb750 ■Pass : dream(ID/Pass共、半角小文字)

「お問合せ」のご連絡は 、 E-mail: club-750-dream@amy.hi-ho.ne.jp まで。

image
image
image
image
image
image
日本熱管工業さんのHPを拝見いたしました。

■クロモリパイプ規格表■

小売もしている様なので、フレーム製作にも良いかも知れません。

アルミの引き抜き、押し出し材もある様です。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
ヨシムラのマフラーが長年の使用で底打ちして潰れてました。
image
真ん中が丸く出てるミスティーのクラッチカバーが付いてるけど、キジマ製に変更
e6e4d8c8.jpg
今回もBRCのFCC強化クラッチを使います。赤スプリング♪
3747cce5.jpg
長年使ったミスティークラッチカバーとワイヤーを外します♪
70dd2b79.jpg
レリーズプレートをバラします♪ 大丈夫です。割れてません。
2adc67d0.jpg
クラッチを全てバラして、新しいクラッチと交換します。
50858222.jpg
ハウジングはまだまだ大丈夫です♪
d57e952c.jpg
ピカピカのバフ仕上げのキジマのクラッチカバー。
d9751b76.jpg
少ししたら、くすんで馴染むかな?
50321a35.jpg
キジマのクラッチカバーがまだ目立ちます。

年代モノのヨシムラの直管も無事に板金されて戻ってきました。

トルクも少し太くなった様に感じます♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
95年式の初期のスピードトリプルです(๑•̀ㅂ•́)و✧

ひと手間掛ければ、楽しそうですね〜

近場に散歩なら、こんな感じも有りですね♪

タンクも叩いてあるし、シートフレームも

ワンオフしてます。FCRにワンオフマフラー

既に、かなり仕上がってるので楽そうだな〜

ベースとしては、かなり結構好きです♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
エグリフレームのパイプ構成の概要。
image
Segoniのヘッド部分はエグリフレームを忠実にコピーしています。
image
Segoniのフレーム。
image
Segoniのフレーム。
image
この赤いフレームはRAUのエグリコピー。
image
同じRAUのコピーフレーム。
image
RAUフレームのCB750Four。
image
この黒いCB750Fourはエグリフレーム。
image
RAUフレームをエグリフレームに忠実に改造中。
image
RAUフレームをエグリフレームに忠実に改造中。
image
RAUフレームをエグリフレームに忠実に改造中。
image
コレはエグリフレームらしいです♪
image
RAUフレーム。ヘッドに注目。
image
RAUフレーム。
image
RAUフレームをエグリフレームに忠実に改造。
image
EGLI ヨシムラ?本物かは不明。
image
EGLI CB750Four
image
EGLIカワサキGodier Genoud
image
⬆︎
さて、コレは何処のフレームでしょう?

( ´ ▽ ` )ノ

ぐりふぃんMBさんが興味を示してたので、

とりま、手持ちのEGLI関連の写真資料を貼ってみました。

EGLIは既に無いのですが、RAUや、Segoni Specialなどの

レプリカフレームのビルダーが細々と生産をしています。

と言うか、ほとんどRAU&Segoni Specialの記事しか有りません。

見た目には、RAUはEGLIとは、ヘッド周りの作りが違います。

太い背骨にヘッドパイプを貫通して作りやすくしています。

EGLIは、ビンセントや、ドカのフレームも作っていました。

シーリーのフレームもシンプルで好きですね♪

リックマンは、ピボット付近が強度的に色々心配な作りかも?

EGLIの理論からすると、moto-martinのループしたフレームは

柔らかいのでしょうか? ( ? _ ? )

Bimotaのトラスとループの組み合わせは、中間みたいな作り?

KR500のフレームはEGLIの進化系かも知れませんね♪

ぐりふぃんMBさん、私にCB750Fourのフレーム作ってくれませんか?

ぐりふぃんMBさんのお手元にCB750Fourのエンジンもある事だし♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
image
image
image
こんなドリームマシンが作れたら良いですね〜♪

実車は見たこと有りませんが、イギリスのヒルクライムとかに

参加してるマシンもある様ですね。

特殊なパイプだけど、秘密工場でステンレスで作れないかな♪

錆びないEGLIフレームとか素敵です。

テールがカッコイイです (๑•̀ㅂ•́)و✧

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
前にも書きましたが、デジタル進角のCDIユニット、CB-F用です。

■CB-F Self Generating ignition System■

メッチャ欲しいです…。

RUSHさんちの#77 CB1100Rについているモノに似ています。

回転方向から言うとCB750Four用の方が背面点火には向いてるのでしょうか?

とりま取り寄せてみるしか無いのかな〜

・System fitted to right side of engine replacing the original alternator & cover Race proven system
・Self generating cdi ignition system with pre-programmed digital cdi's with rev limiter.
・No battery, alternator points etc required. Simple to install and weight saving.
・This system is not suitable for starter motor installation.
・For endurance racing where lighting or other power supply is required we have a race alternator system for the above, please contact us for further information.
・Most of our products are manufactured by ourselves here in the UK.
・NOTE: In common with other suppliers we are unable to offer warranty for electrical components used for racing.

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

image
image
LOCのレーサー達は皆素晴らしい仕上がりのマシン達ばかりですね〜♪

その中で数台のレギュレーション違反車両を見かけたのですが…。

私のレギュレーションの読み違えか、理解力不足かも知れませんが、

LOCのレースでのラジアルタイヤの使用が徐々に目立って来ています。

もしかしたら、既にラジアルタイヤの解禁になってましたらすいません。

ラジアルを履いた#78 エグリカワサキや、#77 CB450など数台が、

アタックラジアルを使用して、上位争いをしているのを見ると、

以前のテイストみたいに有力チームに対して違反を容認する体質なのかと思い、

私はとても悲しい気持ちになります。

TOF(テイスト・オブ・フリーランス)の結末は皆さんご存知の通りです。

公平性を欠いた車検ならば、口には出さずとも不満を溜めていった

参加者が徐々に離れていくのは、火を見るよりも明らかです。

その空気感に気が付かないのは、違反を容認している当事者のみです。

それが、主催者なのか車検担当者のみかは、私には分かりません。

公平に行われていると思って参加を希望する人間も、

そう言う違反車両の写真をネットで見かける度に悲しくなります。

ある程度の年式誤差や車種に対する寛容性は非常に歓迎するべき所ですが、

タイヤや、フロントフォーク径、ブレーキローター外径、キャリパーPod数、

リザーバー付きリアサス、角スイングアームの禁止などの部分は、

いつまでも、LOCの素敵なアイデンティティであって欲しい所です。

でないと真面目にレギュレーションを守られてる方々の気持ちも萎えます。

LOCは、とても素晴らしいレースですので末長く開催して頂きたいです。

本当に車種に関するバリエーションや、寛容さは素晴らしいと思っています。

勝ちたい事のみを優先する様なレギュレーション違反車両は徹底的にレースから

排除する強い勇気は絶対に必要だと思います。

既にZ900RSの段階で『1971年以前に作られた車両』には合致していません。

しかし、EGLI Kawasakiがレースに出てくる事自体は非常に素晴らしいし、歓迎

するべきだとは思えます。だからと言ってラジアルタイヤで優勝を狙うのは、

私には本末転倒であると思わざるえません。ソレはソレ。コレはコレ。

『どうせ72年式で、年式も合致しないんだし、ラジアルタイヤくらいイイじゃん。』

は、私はダメだと思います。レギュレーションを守られてる方々に失礼です。

LOCが今後も、素晴らしいレースを見せて下さる事を期待しています。

勝ちにこだわり過ぎる違反車両は、厳正な姿勢で対応を希望します。

スタートラインでの主催者による、最終的なタイヤ確認とかも、案外有効かも知れません。

流石に、車検担当者の買収なんて事はしていないとは思いますが。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆



ee844ef0.jpg
image
image
何かとバタバタしてますが、本年も宜しくお願い致します。

昨年に、身内が亡くなりまして喪中につき

この様なご挨拶にさせて頂きました。

レースも沢山走りたいな〜♪

元気な内だけですからね〜☆〜(ゝ。∂)

残り少ない? ライダー人生を皆さんと謳歌したいです。

子供のモトクロスも65ccにアップさせたいし。

(−_−;)

まだまだ楽出来ないな〜

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆是非、ポチッと押してください♪☆

このページのトップヘ