☆中年ライダー奮闘記☆

残り少ない?ライダー人生をノスタルジーを絡めながら、草レースや、走行会、ツーリング、憧れのマシン、思い出話など思い付くままに綴ります。 旧車と80年代のAMA-SUPERBIKEをこよなく愛しています♪ 楽しく一緒に走れる仲間も募集中♪

2014年11月

8e5295fc.jpg

c8990811.jpg

0fdc6da4.jpg

eae02ae8.jpg

16a96b3e.jpg

私が茂木で家族を放置して、延々とFreddie SpencerのCB750Fにかじり付いてたら、

ウチの奥さんが呆れて私の写真を撮ってたみたいです。

A^_^;)


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

611defd9.jpg
image
image
image
image
image
image
image
昼間のエアロを調べました。

前周りと、オバフェンはギャングコルベットでした。

サイドスカートとテール周りはRK-SPORTでした。

上手に組み合わせてますね♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

611defd9.jpg
C5のコンバーのフルエアロですね

これはターボボンネット、フロントノーズエアロ、オーバーフェンダー、サイドスカートはギャングコルベットのエアロでしたが、

リアのガーニッシュとバンスポ一体のウイングはどこのでしょ?

真っ黒か、サテンブラックなら乗りたいな〜


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

5f101cf5.jpg

5a7d3a21.jpg

8b2dc2a6.jpg

新しくフクロモモンガが2匹きました

まだまだ赤ちゃんですが


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

4d043e02.jpg
de8362e1.jpg
1b8407c1.jpg
image
image
image
41698609.jpg
f4427a2c.jpg
06478607.jpg
331f49ea.jpg
cf84ce99.jpg
77872f5d.jpg
9d4525f6.jpg
b12a9c95.jpg
んー

早くCB900Fに乗りたいですね♪

やはり16inchで速くしたいですねー

ショートスイングアームも作らないとです。

今は18inch仕様の作業中ですが、

こちらはもうすぐ出来るかなと。

マフラーとスイングアームだけは、

5月のPMA選手権迄には間に合わせたい♪

石井社長宜しくお願い致します。

(^_^)a

空冷四発さんちにもお邪魔したいし。

早く走りたいです〜(T ^ T)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
コレは良いマシンでした。

斉藤仁選手のメカニックだった佐藤さんが

佐藤レーシングを始めた直後に作った集合管

でした。とても良い音してました。

ザッパーの外装を載せてみたかったな〜♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆



image
image
友人がクラッシュしたのを貰ってきた

CB750FBです。完全ノーマルのガンメタでした。

乗ってた本人は半年入院しCB900FDを買いました。

椿ラインでの早朝の大クラッシュで片足が皮一枚でした。

メーター、外装やフロント周りも全てグチャグチャ。

フレーム以外は、ほとんど捨てました。

あらゆる部品を在庫から組み合わせて適当に組みました。

クルクル街中では曲がりましたが、きっと峠では

いま思うと怖いマシンだったのかも知れません。

外装も含め在庫から適当に組んでて、私は試乗のみ。

キチンとしたインプレは分かりません。

VFR750F(RC24)の解体からホイールを剥ぎました。

カラーの組み替えで着せ替えできて楽しめました。

CBR750辺りまではカラーの組み替えで使えました。

勿論、ホンダなので細部に渡り専用設計部品でFCと

FBのアクスルシャフトが違ったり、細かく別設計に

されてて、部品箱はカラーやシャフトで山盛りでした。

CBR750F以降のマシンはカラー調整では不可能でした。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
image
image
先輩から頂いた、CB750FAです。

この車両はMCのレースに出ていた車両で、

モリワキの823のハイカムエンジンとか、

SANKEIの鋳物の集合部を持つ集合管や、

CR29などのレース部品が付いてました。

CB750FAのノーマルと載せ替えて、FCに載せようと

計画してましたが、CB1100Fをアメリカで買い付けた

と先輩に言われて、エンジンは友達のCB750FBへ。

在庫の井上の赤いスタビライザーを装着して

DGダンガーニのクロスマフラーを付けて、しばらく乗りました。

フロントのフィーリングが気持ち悪くて友達に売りました。

友達にはお友達価格でしたので、確か5万円とか…。

それも出世払いとかだから、お金を貰えなかった様に記憶してます。

いまだに仲間内はお友達価格です。

バイカーズステーションとかでは何台も売りましたけどね。

この頃は実家の裏庭はバイク置き場で、26台も有りました。

主にCB750Fで、部品取りに先輩の紹介とかで集めてました。

CB250RSZとかも紀一のシート付きで貰い下駄にしてました。

売っても売っても、バイクは減りませんでした。

あの頃は色んな方から無料で回収してレストアして売りました。

とうとうバイク屋にはなりませんでしたが。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
初めて買ったCB1100Fです。

シアトルの倉庫での写真です。

下のGS1000Sは友人が買いました。

このCB1100Fは半年も経たない内に

カムチェーンテンショナーが折れて

仕方無く自分でOHして、不細工なCB1100F

フレームに載せずに、CB900Fのフレームの

あのFCに載せました。

CB1100Fは、750FBBの在庫エンジンを載せて

Mr.Bikeの売買欄で売っちゃいました♪

パワーのないCB1100Fだっただろうな…。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
image
image
image
2度目の事故の復帰直後の写真です。

ケチって白いフロントフェンダーを解体から流用してます。

メナーニのハンドルも折れたので、CBX750Fの純正品にしました。

業者からフレームが上がって、先輩と引き取り、我慢が出来ずに

1人で夜中に組み上げました。

この頃は街灯や月明かりでも修理や整備をしてました。

地元の警察官とも顔馴染みで『こんな真っ暗なのに整備してるの?』

と、年中声を掛けられてました。

昼間はバイトだし、仕事上がりに走り回るし、夜中から明け方の

みんなが寝てる時にしか整備が出来なくて、夜中の駐車場で

仲間のオイル交換や、部品取り付けとか、何でもやってました。

エンジン載せ替えも、暗闇で毛布を敷いて幾度となくやりました。

あのバイタリティーは何だったのでしょうか? (^_^)a

下の2枚は箱根のナイトランの時の芦ノ湖での写真です。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆


image
image
大クラッシュ1回目からの復帰バージョンです。

芦ノ湖で撮影した写真です。

FBでモリワキ管が楽チン過ぎて、FCにも入れました。

実はヤマモトのモナカが割れまくりで疲れてました。

なので、こちらはモリワキのメッキにしてみました。

フロント周りはオール新品に交換されています。

当時は、箱根には毎日暇さえあれば行ってました(≧∇≦)

いつもBaracutaの赤いスイングトップにコンバース♪

バリバリ伝説よりも、あいつとララバイが好きでした♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
CB750FBボルドールです。

このFBは先輩からただ同然で譲り受け、

FCの事故修復中に乗り回してました。

解体屋からモリワキ管を買って付けてます。

シンプソンM30はRoberto Pietriレプリカに

塗っていました。

なつかし〜

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image


懐かしい写真が…。

私の最初のCB、CB750FCです。(1984年あたりの写真)

このマシンは先輩から譲り受けて大事にしてましたが、

度重なる大クラッシュでフレームを3回も歪ませてしまい、

3回目の逆走車両との正面衝突で、お師匠さんの頼んでる

業者から、流石に3度目の修正は危ないと断られてしまい、

先輩の在庫の900書付きフレームに交換となりました。

察しの良い方は分かったかもですが、CB900Fレーサーは

このクラッシュを重ねたCB750FCの成れの果てです。

この後、20歳の時にアメリカから輸入したCB1100FDから

エンジンを剥いで換装されてレーサーになります。

この当時は、ヤマモトモナカ、NOGAROのバックステップ、

メナーニ溶接セパハン、AZミラー特製すり抜け切り詰め仕様、

キジマのパワーレバー、アンコ抜き張り替えシートでした。

モリワキ強化ポイントカバーもすり抜け必須アイテムでした。

デイトナの3ピースのスタビライザーや、カットフェンダー、

CBX400Fのテールランプもお気に入りでした♪

下の写真は高校3年生の時の写真です。

体重は72kgで、現在はメタボな96kgです。

痩せなくちゃ…。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

2c03b4de.jpg

cc0156b2.jpg

064fbfb2.jpg

2d55a4b6.jpg

64e7fba4.jpg

cc615f94.jpg

3081f30e.jpg

CB900F乾式クラッチ考察です

ノーマルクラッチをバラしてみると、クラッチバスケットを

加工して作れないかと考えが浮かびました。

問題点は、センターシャフトの長さ不足、

カウンターシャフトギヤと、クラッチバスケットの間に、

オイルシールを入れなくてはならない。

そのオイルシールを支えるお釜が必要。

そして、クラッチカバーとレリーズです。

クラッチディスク、フリクションディスクは、

乾式と湿式ではどう材料が違うのでしょうか?

やはり、湿式用を乾式に組んだら焼ける?燃える?

ブレーキ張り替えとかの会社ではフリクションディスクを

湿式から乾式に張り替え出来ないのか?

チェイスさんや、TOPENDさんちは、センターシャフトに

アダプターを噛ませ、お釜を被せてオイルシールでオイルを

遮断して、そこに新造したクラッチASSYを乗せてます。

これならセンターシャフトの短いのも問題なくクリアー出来ま

すが、バスケットもセンターハウジングも新造しないとダメ

センターシャフトの新造なら、部品点数は減る可能性は高いが、

クランクケースを割らないと装着出来ません

頭の中には図面は引けてますが、かなり難しい作りですね〜

徐々に形に出来る様に頑張ります


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

7389001d.jpg

2d0cadfb.jpg

90cbb81f.jpg

c9d0a5b0.jpg

4413abc8.jpg

image
image
image
Roberto Pietoriのヘルメットとつなぎ…。

一応、オーダーシートは出来てるんですが

sat**eikaさんは既に完成品をお持ちです♪

私は出来る事からコツコツと…

しかし、黄色バージョンも捨て難い。


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
image
image
image
CB900Fのマフラーを調べてたら、

いまだにRPMさんちから、受注生産だけど

CB900Fのも生産中らしいです。

RS1000のレプリカ作るなら良いかな…。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

5ad3c34a.jpg
CB900F早く上がらないかな♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
sat**eikaさんご指摘の、J'sのオイルパン、

ようやく見つけました♪

こんな形状なんですね♪

1980年のRSCのディープオイルパンに似てますね。

マフラーとSETでないとダメそうですね。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
ショートスイングアームの参考資料です。

コレを参考にして作りたいです♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
こう言うイタリアンカフェレーサーも情緒が有りますね♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
空冷四発様、

毎回お声掛け頂きありがとうございます。

本日、秘密工場に問い合わせたら今週末の

筑波が終わってからでないとウチの作業に

取り掛かれないらしく、まだ作業途中との

事でした。

CB900Fはまだバラバラらしいです…。

_| ̄|○

どうにか袖ヶ浦サーキットの年内ライセンス

取得&走行を目指します。 m(_ _)m

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
私が1番最初に買ったCB750FCに付けていた

ヤマモトのモナカ管です。

今も販売中なのが凄いですが、

昔(1984年頃)は大和市の藍(RUN)さんくらいしか

扱ってないくて、珍しいマフラーでした。

しかし、ブチ回すとよくモナカが左右に割れてしまい、

何回も溶接し直して貰いましたが、すぐに割れました。

普段から芯抜きで走り回っていましたが、腹は擦るし

見た目は良かったけど、大変なマフラーでした。

モリワキの直管にして楽にはなりましたが、右コーナー

ではガリガリ擦りまくりで、仕方なく三恵レーシングの

集合部が鋳物のマフラーにしましたが、コレもマンホール

とかに当たり、火花が散る事もしばしばで、DGダンガーニ

を試しに入れましたが、クロスしていてCBX400Fみたいで

すぐにモリワキ直管に戻しましたが、その後も落ち着かずに

VANCE&HINESを試したり、スーパートラップのスーパーライト

を芯抜きでベラスコ風にして使いましたが、イマイチでした。

斉藤仁選手のメカニックだった佐藤さんのマフラーは

よく出来てましたが、とにかく快音過ぎてよく捕まりました。

モリワキは下品な音質で、ヨシムラは静かすぎるのと、ツアラーな

ルックスで没。今のミズノさんちのはよく出来ていますが、

Mike Velascoのレプリカな雰囲気は有りません。

手曲げは、AHMレプリカには似つかわしくないなと。

在庫してるテックサーフのも、カッコ良すぎ。

秘密工場でワンオフするか…。

もう、マフラーはワンオフしたくないって言ってましたが。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆



image
image
ある所には有るんですね〜

AHM 1982年の#43 Mike BaldwinのCB750Fが

スペアーパーツと共に倉庫で寝ている写真です。

欲しいな〜コレ…。

日本の某所にも何台かのRS1000が寝てるし、

その大半はワークスマシンです。

メチャメチャ欲しいなー(≧∇≦)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
image
image
ショートスイングアームの次はマフラーかな〜

現在のミズノさんちの特注マフラーも良いですが、

16inchで走ったときに、集合付近の4番マフラーが

接地してしまいました。

かなり追い込んで有るのですが、やはりオイルパン

を加工して真下を通さないとでしょうか?

このマフラーはよく出来てますが、バンク角は…?

(^_^)a

もう少しセンター寄りに出来るか聞いてみたいです。

機械曲げなので避けて作れたら嬉しいです。

あ、Wステアリングダンパーも必要かな〜


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
IMG_9206
IMG_9205
image
image
以前も書きましたが、ウチのCB900Fのレーサーは、

Roberto Pietriの82年車のレプリカを目指して作っています♪

Freddie Spencer車とRoberto Pietri車は一番仕様が似ていますが、

私のCB900Fは、あくまでRoberto Pietri車を目指してます。

1982年、Freddie Spencerは、既にメインをWGPに移しつつ有り

#43 Mike Baldwin、#38 Steave Wize、#88 Roberto Pietriの3台に、

Daytonaにスポットで#19 Freddie Spencerをプラスと言う体制で、

1982年のAHMの代表としてFreddie SpencerのCB750Fみたいに

言われているのが、私にはイマイチ納得が出来ません。(。-_-。)

まぁ、彼は全てにスーパーレジェンドなので仕方ありませんが…

しかし、私は高校生の時からRoberto Pietri押しなのです♪

コツコツバイト代を貯め、SIMPSON M30を買ってレプリカカラー

(実際には黒ベースに、紫、ピンク、淡いピンクでアレンジ塗装♪)

に塗っていた程好きでした。

変なヘルメットで、変なカラーリングと周囲から

言われてましたが、私は自己満足して走り回っていました♪

Roberto PietriはAMA スーパーバイクで1回も優勝はしてませんけど

私にはレジェンドライダーなのです♪

なので、敢えてFreddie Spencer抜き特集で写真を載せてみます。

なんて♪ v(^_^v)♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

ee844ef0.jpg

9378591d.jpg

c0bc615b.jpg

cf780820.jpg

18inch仕様の時のシェイクダウンの写真を戴きました

(@^ー°)b


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
AHMの点火系です。

クローバー社製らしいのですが、

全く資料が見当たりません。

RSCのRS1000のパーツリストや、

その他の資料をほじくっても皆無です。

コレをレプリカする意味と性能は如何に?

どなたかコノ点火系の詳細をご存知の方いらっしゃいますか?

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

f4077368.jpg

e7f73535.jpg

そう言えば…。

メーターステーを作り直さないと不安が

本来はどんなステーなんでしょ?

いまは仮のステーみたいな作りで不安です

A^_^;)

資料が見当たりません…。


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆



なんかに似てる…。

つか空耳なのか?

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
image
image
んー、

私のCB900Fに少しは役立つのでしょうか?

読み物としても面白いとは思っています。

コレから何かを探り出して、糧に出来たらと

思っていますが…。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
今見ても奇天烈な?

先進的な?マシンですね。

これに乗ってサーキットを走れてたハスラム選手

って凄すぎます。

RS1000と呼んでいいのかも悩みますね〜

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
image
image
image
いや〜

色々有りましたがWGPは、マルケス兄弟が

ついにチャンピオンを取りましたね〜♪

凄い兄弟です。

私はホンダ押しなので嬉しいですね♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆


image
image
image
image
image
image
image
image
image
How did you prepare for the season?
Our exercise was to go to Venezuela and waterski for a month. We were sponsored by British Caledonian, Barry had a deal to go and do a talk to their employees or something and we got free flights. We would set off on 1 January to Caracas and meet up with a guy called Roberto Pietri – he used to be a playboy racer, his son raced in Moto2 last year. He’d lend us a speed boat and it would be Barry, Stephanie, Linda and me, zooming around finding these little deserted islands to muck around on. We’d spend our days waterskiing then come home and eat prawns. It was ridiculous really, but we’d come back at the end of January – fit and strong – do a bit of testing then first race. It doesn’t sound a lot but till Kenny Roberts came along riders didn’t do a lot of training. A lot of them had jobs, like brick laying, car mechanic, so there was none of this physio, gyms, trainers, etc.

Roberto Pietri選手を調べてると面白い記事が。

あのBarry Sheeneのレーシングチームから、RGB500

で走ったみたいです。

1976年?にも、TZ500で走った様ですが。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
アレから更にNew ZealandのFを探しました。

インマニや、燃焼室、その他の部分の写真も出てきました。

結構凝ってます。

真似しようとは思いませんが、凄い創意工夫してあります。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆





image
image
image
image
1980年代の終わり頃から活発な

Drag Racing、A.N.U.S(アヌス)♪

この、何をどうしたら勝てるマシンなのか

良く分からないドラッグレースに発足当時

から出たいなんて思うのはイカレてる?

ぐりふぃんMBさん、遠征しに行きますか♪

(≧∇≦)

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
今も国分寺に眠るスーパーモンキーRS1000

最終仕様は乾式クラッチ仕様だったみたい

なんだけど、国分寺のは湿式です。

何故なんでしょう?

全日本を走ってたらしいですが、

何台か存在してるのかも知れません。

スペアカーなのかもですしね。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
タイ?のスーパーカブです♪

このカスタムはイイですねー

結構興味深々♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
一生懸命調べてみました♪

あまり詳細は明らかにはなりませんでしたが、

色々と写真は見つけました。

エンジン内部まで面白い加工をしています。

参考までに載せときます♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
image
こちらはNew ZealandのFの
レーサーです。

詳細は全く分かりません。

写真しか有りませんでした。

詳細ご存知の方居ますか?

珍しいカラーリング♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
いや〜、

良いですね〜♪

こんなエンジン持ってたら…。

右側のクランクエンドが短いなー

乾式クラッチがステキ♪

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

7eb9c588.jpg

5ce699df.jpg

6b881422.jpg

bb13129f.jpg

31b63a20.jpg
やはり、シートフレームを作り直さないと(新造しないと?)、上手くレプリカにならない

さらに、フレームだけでなく、スイングアーム長なども、キチンとレプリカしなくては曲がらない

外装も上手くクイックファスナーで固定が出来ないし。

実体験から学ぶという遅さですが、人間はそう言う生き物と云うことで

A^_^;)

先人から学んでないとも云いますが、80年代の再検証をしながら作っております

だってワークスの資料なんて見れませんしね

JRMCさんは流石ですね〜

遠回りせずに、手間だけど、実車採寸して最短距離で到達してますからね〜

まぁ、やろうとしても簡単には出来ませんけど

あー、シートフレームと、リアスイングアームを作り直したい〜

最近、18inch仕様より16inchを乗りこなしたい症候群…。


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

2e94320c.jpg

ae967bb6.jpg

1b0117fa.jpg

やっとオイルとブロアーレジスターの交換出来ました

A^_^;)


にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆

image
image
image
ウチの子供と遊ぶために作ってる

Z50Rも、大筋大人仕様になり、ハンドルを物色中。

東福寺さんお手製のアンコ大盛りが自慢?です。

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
☆良かったら押してください♪☆


このページのトップヘ