☆中年ライダー奮闘記☆

残り少ない?ライダー人生をノスタルジーを絡めながら、草レースや、走行会、ツーリング、憧れのマシン、思い出話など思い付くままに綴ります。 旧車と80年代のAMA-SUPERBIKEをこよなく愛しています♪ 楽しく一緒に走れる仲間も募集中♪

2011年11月

5
a72ec12e.jpg


f78fe072.jpg


39a9973b.jpg


b1f08fb1.jpg

今井さんから返事が来ました

クラッチスプリングの上にワッシャーをプラスして使ってます♪

又、F兇離好廛螢鵐阿諒が、確か固いので流用したりしてます

とのこと

歌舞伎町が火事です

今井さん、ありがとうございました♪

5
7d12010d.jpg


8f2127a7.jpg


f4cc547d.jpg

早速、今井さんから返事が来ました

エンジンヘッドとクランクケースのブローバイガス&オイルは、サイドのオイルタンクの裏に差し込みの口が有りつなげます♪

出来れば、ヘッドのブローバイガスは、キャチタンクを付けてオイルは戻して、ガスは大気解放して下さい!

オイルの量は、10分ぐらいエンジンランさせて、止めてから3〜4分したら、レベルゲージの七文目でです♪

とのこと

あ、歌舞伎町が火事です

5
質問△任

CB750FourにFCCの強化クラッチを新品で入れていますが、クラッチスプリングはノーマルを使う様になっていました

しかし、クラッチスプリングが弱いのか、フルパワーでも無いのに、クラッチが滑ります

レリーズは調整しましたが、温まってもニュートラルには入りますが、滑りが

やはりクラッチスプリングが弱いみたいです

何か良いクラッチスプリングは有りませんか?

他車流用とか

みなさんはどうされてますか?

A^_^;)

5
質問です

CB750FourのK2はマニュアル通りに組むと、

オイルタンクのブリーザーやブローバイが大気解放ですが、

この大気解放のガスにエンジンオイルが結構混ざって吹き出します。

ほとんどはオイルタンクのブリーザーみたいですが、

マニュアル通りのオイル量でも、結構多いみたいです

マニュアルの方法(アイドリングを5分くらいしてから、車体を水平にして計る)で規定量のロアレベルまで入れると結構オイルを吹きます。

ロアレベル以下にして、走って来て止めた直後にオイルタンクを見ると、ゲージのアッパーレベル以上あります

K2には、吹いたオイルをクランクケースやオイルタンクに戻す方法が有りません

クランクケースにオイル注入口も無いし、オイルキャッチタンクからのエンジンに戻す方法が無い

大気解放ではオイルを吹きまくるし

5
08c128ca.jpg

今日はダルマン親分は福島県を回るみたいです

まだ降雪して無いんでしょうか?

A^_^;)

私も福島〜R400〜日光〜那須ルートを考えましたが、慣らし運転で子連れだし、何しろ12月が目前

普段なら降雪があってもおかしくない

福島県の温度は本日マイナス2℃

根性ナシな私は暖かい湘南エリアを目指します

ダルマンさん若いな〜

さすが『DAYTONA覇者』?

バイタリティーが凡人とは全然違いますね〜

私もまだまだ頑張らねば…?

と言いつつ湘南エリア〜

5
599fe262.jpg


d5460954.jpg


0576c58e.jpg


組み上がったばかりのCB750Fourの走行距離は現在120km

500kmくらいは慣らし運転をしようかと思っております

なので、明日? 11/27(日)に、息子の龍雅と少しCB750Fourで走ろうと思っています

朝9時くらいにサンシャインを出発

回転数を6,000rpmに抑えて、横浜〜湘南エリアを回ります。

多分、東名〜横新〜R1で湘南エリアに

14時くらいには帰宅予定しております

慣らし運転だから、同行者は眠くなると思うので、それでも構わない方は流れ合流、流れ解散してください

片瀬江ノ島辺りから湘南海岸を少し走りたいなぁ〜

なんて思っています

帰りは時間により、

三浦か逗子辺りから横浜横須賀道〜湾岸〜レインボーブリッジでとか♪

のらりくらり慣らし運転しながら、龍雅を乗せて流す予定です

6,000rpmしか回さないから、最高速度は100km/h止まりかな〜

先日の狂ってた新品タコメーターは、予備の新品タコメーターに取り替えたし、

懸案のクラッチは再度調整済み

まぁ、急に止まったりはしないと思っておりますが

A^_^;)

お暇な方は、探してみてください



5
d9f1c5a1.jpg


0f993807.jpg


1acd7105.jpg


6a58d192.jpg


efd334fe.jpg

今回のCB750Fourはナカナカ大変でした

こんなに金と時間が掛かるとは

でもCB750Fourは部品が豊富で未だにどうにかなるから、面白いと思ったけど

このCB750Fourが終わったら、MONKEYのZ50Aのプロジェクトが始まります

既に部品はかなり揃ってます

フレームとエンジン本体は勿論中古だけど、他は新品部品

タンク
シート
ライト
フレーム
CDI電装一式
ワイヤーハーネス
ホイル(2.75J&4.5J)
Jazz用エンジン
Diskbrake kit
Short-Front-Fork
バッテリーケース
CD90クランク
CD90用ビッグフィン&ビッグバルブヘッド
オイルクーラー

あとは少しづつ足りない部品を集めてます

早くて完成は一年後くらいかな…

エンジンはJazzベースで107ccになります

ロングストロークにして、ハイカム&ビッグバルブでトルクも出るかなと

いまの中華モンキーが楽しかったから、今回は本物のモンキーで

まぁ焦らずにノンビリやります。

テーマはワイド&ローだけど、フレームのワイド化は見送り

CB750Fourも、モンキーも、後世の人間に残すんだから、元に戻らない作りにはしないです

CB750Fourも大量に当時モノの新品部品を使わせて貰ったから、大事に乗ります

まだ、CB900FとMach750SS、ハーレーFLH'66のレストアも控えてます

当分は部品集めの日々が

5
9cdb1d37.jpg

まぁ、今朝初めて乗ったから良く分からないけど

一言で言うなら、トルクフルで滑らか

少しガスが薄いけど、調整したらツーリングには良いマシンかなと

点火のダイナ2000も多分問題なし

ミッションはFよりクロスしてるから、乗りやすいです

村上提供のブレーキはノーマル品ですが、Wだから必要十分で、パッドだけプレミアムで、ステンメッシュ、効きは全く問題ないです

足まわりは、チューブレスに変更してみたけど、

SevenStarキャストは一年以上エア漏れは一切ナシ。

サスペンションは前がプログレッシブ、リアはコニーですが、ツーリングならソフトで問題ないです

まだ新品だから馴らしてないのに、かなりまともかな〜

灯火類とメーター類は全て新品だから、問題ないです

HDランプも大丈夫みたい

バッテリーは全く上がらないです

タンクは錆び取りしてコーティングして、コックは新品に変更

キャブはノーマルをオーバーホールでジェットのみ変更

ハンドル周りのスイッチも全て新品だから特に問題なし

チェーンもスプロケも全て新品

まぁ5分しか乗ってないから、正式納車後にならないとかな〜

当初の予定通りにはなっております

ツーリングに行きたい

5
aba6169e.jpg

コマ劇場の解体も進み、ほとんど更地に

しかし囲いを見ると、コマ劇場が再び作り直されるような?看板を発見…。

何が建つんだろ?

A^_^;)

このページのトップヘ